« 名古屋線の逆組成急行 | トップページ | 湯の山特急 »

2009年6月17日 (水)

115系特集(2)

前回から少し間が空きましたが、第2弾です。

今回は、福知山運転所の115系です。

・元祖?切り妻顔の先頭車改造6000・6500番台

Fuchi115r3_kito113c_rapid

顔だけしか写っていなくて、後ろの湘南色は113系です(汗)

ちなみに、223系5500番台の新製配置により下関へ転属し、現在は確か1編成しか配置されておらず、また113系2連と共通運用です。

・現在は下関C-43編成

16

画像の先頭車クハ115-604はクハ111からの改造車、他は1000番台という編成でモハ114-1095はダブルパンタです。

113系800番台4連と共通運用で、4連では最後まで福知山に所属していました。

下関へ転属後も福知山色のままでしたが、瀬戸内色塗り替えやクハ115-604の原型ライトのシールドビーム化の改造が行われています。

※画像をクリックすると拡大します。

« 名古屋線の逆組成急行 | トップページ | 湯の山特急 »

JR西日本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1217696/30027646

この記事へのトラックバック一覧です: 115系特集(2):

« 名古屋線の逆組成急行 | トップページ | 湯の山特急 »