« しなの鉄道・マルス乗車券 | トップページ | JR→近鉄連絡乗車券・吉野口接続 »

2009年7月28日 (火)

1230系VC31「名泗コンサルタント」アートライナー

近鉄のアートライナー(ラッピング車両)は、大阪線・名古屋線系統では3両編成・4両編成が中心となっています。

今年4月頃から、大阪・名古屋線の2両編成で初めて、1230系VC31(1231F)が「名泗コンサルタント」のアートライナーとして活躍しています(画像の前2両)。

Vc31meishi_vx09_20090612

VC31はワンマン対応工事が行われており、普段は名古屋・山田・鳥羽・志摩線の白塚~賢島でワンマン運転に充当される機会が多いですが、稀に非ワンマン2両編成の運用に入ることもあり、主な運用範囲は名古屋~賢島と非常に広いです。

非ワンマン運用では、画像のように5200系と組んで急行に充当されることもあります。

このような編成パターンで、現在アートライナーとして活躍中の5200系VX10との組み合わせも期待したいところです。

※画像をクリックすると拡大します。

« しなの鉄道・マルス乗車券 | トップページ | JR→近鉄連絡乗車券・吉野口接続 »

近鉄電車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1217696/30720091

この記事へのトラックバック一覧です: 1230系VC31「名泗コンサルタント」アートライナー:

« しなの鉄道・マルス乗車券 | トップページ | JR→近鉄連絡乗車券・吉野口接続 »