« 急行つやま(キハ58系) | トップページ | しなの鉄道・マルス乗車券 »

2009年7月24日 (金)

きのくにシーサイド

きにくにシーサイドは、南紀熊野体験博にあわせて1999年にデビューしました。

車両は12系・24系客車からの改造車で、運転区間は当初は串本~新宮でしたが、何度か変更の後に天王寺~白浜になりました。

天王寺~白浜では、あまり海も見えず景色も大したことがないのですが、あまり南の方で運転しても人が乗らないというのもあるのでしょうか。

Seaside_de10

真ん中の車両は展望車となっていて、フリースペースのため誰でも利用できました。

下の画像は、天王寺方の先頭車です。

Seaside_kaisou

室内の写真はありませんが、381系グリーン車から流用した座席がボックスで配置されており、普通車の割に豪華な造りでした。

串本~新宮で運転されていた頃に乗った時の指定券(東岡山駅M発行)です。

Kinokuni_seaside

きのくにシーサイドは、2007年夏の運転を最後に引退し廃車となりました。

※画像をクリックすると拡大します。

« 急行つやま(キハ58系) | トップページ | しなの鉄道・マルス乗車券 »

JR西日本」カテゴリの記事

マルス券・POS券」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1217696/30628455

この記事へのトラックバック一覧です: きのくにシーサイド:

« 急行つやま(キハ58系) | トップページ | しなの鉄道・マルス乗車券 »