« 5000系新快速? | トップページ | 2006年ミズノクラシック臨時列車(1) »

2009年11月15日 (日)

小田急→JR連絡乗車券・小田原接続

小田急電鉄・登戸駅発行、登戸から小田急線・小田原接続で大阪市内までの連絡乗車券です。

Photo

普通に「小田原経由で大阪までの乗車券を下さい」と言ったら、窓口氏は少々動揺?しつつも簡単に発券できました。

経由欄は接続駅である小田原しか記載されておらず、「大阪市内各駅下車前途無効」の記載もなく少し不親切な気がします。

小田急には全く縁が無いので初めて見たのですが、MSR端末といわれるタッチパネルの端末で感熱印字のようでそのうち消えそうな感じです…。

余談ですが、小田急線内で途中下車をしてみましたが、概ね簡単に途中下車することができました。

ただ、新百合ケ丘のように大きい駅ですら有人改札の窓が閉まっていて係員氏は居らず、その度に係員氏を呼び出さなくてはならないんですね…。

少し話が脱線しましたが、小田原からは新幹線に乗るため新幹線特急券と一緒に自動改札機へ投入したら、見事に弾かれました。

係員氏も慣れているのか「小田急の券は通れませんので…」と言い、スタンパーを押されて無事に入場できました。

それにしても、感熱マルス券以上にインクとの相性が悪そうな券です…。

※画像をクリックすると拡大します。

« 5000系新快速? | トップページ | 2006年ミズノクラシック臨時列車(1) »

私鉄端末券」カテゴリの記事

連絡乗車券」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。

乗車券の右下の黒字に白抜きで「C」となっているのは、どういう意味なんでしょうか?

・八郎さん
こちらこそ、はじめまして。
お尋ねの件ですが、購入時にクレジットカードを使ったので、そのための記号ではないかと思われます。
JRのマルス券の「C制」と同じものかと…。
ただ、お客様控はレシートみたいなものでした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1217696/32178066

この記事へのトラックバック一覧です: 小田急→JR連絡乗車券・小田原接続:

« 5000系新快速? | トップページ | 2006年ミズノクラシック臨時列車(1) »