« リバイバル新快速 | トップページ | チケットレス特急券・利用区間拡大 »

2009年11月 3日 (火)

近鉄→JR連絡乗車券・松阪接続

近鉄・伊勢中川駅発行、伊勢中川から松阪接続で紀勢本線・多気までの連絡乗車券です。

Jr190

多気の駅名は表示されず、「松阪経由→東海線190円区間」と金額式で表記されています。

5年前(※発行日は西暦で表示)の購入当時は古い端末でしたが、現在はタッチパネルのものに更新されており券面の表記も若干変わっているので、機会があれば紹介したいと思います。

なお、近鉄線内完結の乗車券はオレンジ地紋の磁気券で発券されますが、連絡乗車券は特急券と同じ裏が真っ白の券で発券されるため、自動改札機は通れません。

※画像をクリックすると拡大します。

« リバイバル新快速 | トップページ | チケットレス特急券・利用区間拡大 »

私鉄端末券」カテゴリの記事

連絡乗車券」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。こちらでコメントするのは初めてです。

松阪接続の連絡乗車券の紹介ありがとうございます。
以前の端末では券面上半分の、区間と料金を表記する部分のフォーマットが違ったのですね。なんだか自販機のエド券を当てはめたかのようでアンバランスです。現在のもののほうがすっきりした印象があります。

松阪接続では100km以上の場合に途中下車関連の表記がどの様になるのか気になってます。

・無人快速さん
こちらへのコメントありがとうございます。
仰る通り、JR西日本などの券売機で購入した連絡乗車券を大きくしたような様式ですね。

100km以上の連絡券は、今度伊勢方面へ行く機会があれば購入してみたいと思います。
近鉄線内は途中下車禁止だったと思うのですが、どのように表記されるのでしょうね…。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1217696/32021377

この記事へのトラックバック一覧です: 近鉄→JR連絡乗車券・松阪接続:

« リバイバル新快速 | トップページ | チケットレス特急券・利用区間拡大 »