« 5200系新体操?アートライナー | トップページ | 近鉄名古屋線の3+3急行(2) »

2009年12月 5日 (土)

JR→南海→JR通過連絡乗車券

JR京都線(東海道本線)・東淀川駅W発行、東淀川から南海線(新今宮~橋本)経由で和歌山線・笠田までの連絡乗車券です。

Photo

JR線と南海線・新今宮~橋本を挟んだ区間には通過連絡の設定があり、新今宮接続と橋本接続の連絡範囲を満たしていれば発売可能です。

はっきり覚えていませんが、経路自動案内によって発券されたように記憶しています。

JR和歌山線と南海高野線が発着する橋本駅は、中間改札なしで構内がつながっており陸橋には乗換客のためにJR線の自動券売機が設置されています。

和歌山線はワンマン運転が行われており、無人となる駅で降車時に運転士氏に申し出て乗車券を頂くのは遠慮して、橋本駅構内の券売機でJR区間を別途購入して手元に残しました。

※画像をクリックすると拡大します。

« 5200系新体操?アートライナー | トップページ | 近鉄名古屋線の3+3急行(2) »

マルス券・POS券」カテゴリの記事

連絡乗車券」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1217696/32270401

この記事へのトラックバック一覧です: JR→南海→JR通過連絡乗車券:

« 5200系新体操?アートライナー | トップページ | 近鉄名古屋線の3+3急行(2) »