« 岡山地区の103系瀬戸内色 | トップページ | 桑名ゆき臨時急行 »

2010年1月19日 (火)

和歌山市駅・常備券

和歌山市駅発行、きのくに線(紀勢本線)・和歌山市から椿までの普通乗車券です。

Photo_3

青地紋の矢印式で、最初から入鋏されていました。

目的地は白浜でしたが、1890円の同じ運賃で一番遠い「椿」が着駅となっています。
以前の記事でも取り上げましたが、和歌山市駅は南海が管理する駅で券売機以外に常備券・補充券が活躍しています。
窓口には、回数券も数種類吊るされていて少し懐かしい感じがしました。

和歌山市から和歌山ゆきワンマンカーに乗車してすぐに車内改札がありましたが、組織改正により消滅した橋本鉄道部の改札印が押されました。
正確にはJR社員ではなくメンテックの係員の方が担当していましたが、橋本鉄道部のエリア外なので少し意外な感じです。

※画像をクリックすると拡大します。

« 岡山地区の103系瀬戸内色 | トップページ | 桑名ゆき臨時急行 »

補充券・常備券」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1217696/32182453

この記事へのトラックバック一覧です: 和歌山市駅・常備券:

« 岡山地区の103系瀬戸内色 | トップページ | 桑名ゆき臨時急行 »