« 2009年 冬 新幹線乗車記念カード | トップページ | 22.2.2 記念入場券 »

2010年2月 7日 (日)

みどりの券売機プラス(2)

話題の「みどりの券売機プラス」ですが、一つネタを仕込んで来たので紹介します。

前回の記事で、甲南山手駅に導入された「みどりの券売機プラス」について紹介しましたが、今回は少し操作が面倒な連絡乗車券を購入してみました。
購入できるのか不安でしたが、結果は下の通りです。

<「きっぷの購入に関するお問合せ」を押してコールセンターを呼び出すと電話の呼び出し音が鳴ります>
:お待たせ致しました。担当の××です。
  どのような切符をお求めでしょうか。
:甲南山手から鶴橋経由で近鉄日本橋までお願いします。
:鶴橋経由で近鉄日本橋までですね。少々お待ち下さい。
<しばらくガチャガチャ音が聞こえました>
:お客さま、少々お時間を頂きますがよろしいですか?
私:はい。
<数分間ガチャガチャ音が聞こえましたが、画面にはオペレーターが操作しているイラストが表示されるだけです>
<その後、画面が切り替わり発駅・着駅・金額が表示されました>
:お待たせ致しました。600円になります。
<現金を入れると切符が出てきました>
:細長い切符が出て来ます。係員のいる通路をご利用下さい。
  ありがとうございました。お気を付けて行ってらっしゃいませ。

こんな感じのやり取りで、出て来たのは下の乗車券です。

Photo

マルスシステムには、近鉄線の鶴橋~近鉄日本橋・鶴橋~布施の運賃が登録されていないため、近鉄線区間の運賃・営業キロを入力する金額入力という操作が必要となります。
今回のミッション?から、「みどりの券売機プラス」ではオペレーターの操作で金額入力の乗車券も購入出来るということが判りました。
MV発行で金額入力の乗車券というのは、今まで無いことで新鮮に感じました。

また何かネタを考えたら迷惑にならない程度に試してみたいと思いますが、何かネタありませんかね(笑)

※画像をクリックすると拡大します。

« 2009年 冬 新幹線乗車記念カード | トップページ | 22.2.2 記念入場券 »

みどりの券売機」カテゴリの記事

マルス券・POS券」カテゴリの記事

連絡乗車券」カテゴリの記事

コメント

いつも楽しく拝読させていただいております。
「普通のMVで出せない券」といえば、「環状線一周の乗車券」があります。他駅発がNGとすると、甲南山手→甲南山手、経由:東海道・新大阪・新幹線・西明石・山陽・東海道、大人1790円というのが最安値でしょうか。

普通回数券が発券できるかが興味あります。ただ、JR西日本(特に京阪神地区)は、他駅発の回数券の発売に消極的ですから、つい躊躇してしまいますね。
JR東日本のMVは200km以内なら他駅どころか他社管内のも買えるらしいのですが…

早速のコメントありがとうございます。

・よねざわいずみさん
はじめまして。
環状線一周の乗車券は思い浮かびませんでした(汗)
ただ、早朝から深夜まで窓口が開いている駅が近くにある場所に住んでいるので、みどりの券売機プラスで試す機会は多分無さそうです…。

・105系F11さん
普通回数券はJR西日本のMVの端末操作では購入できませんね。
何となく、オペレーター対応で買えそうな気はするのですが、枚数が多いので発券に時間が掛りそうです。
JR東日本では、普通乗車券もMVで他駅発のものが何でも買えてしまうのは、どうかと思いますが…。

はじめまして。
話題の端末について書かれていたため楽しく読ませていただきましたが、一つだけ言わせてください。
迷惑のかけない程度と書かれていますが、使いもしないわざと複雑なきっぷを、オペレーターに依頼して作ってもらうのですから、迷惑をかけているという認識をもつべきかなと思います。
もちろん楽しいのでやめないでいただきたいですが。笑
それでは失礼します

一つだけ書かせて頂きますが、使わないきっぷをわざわざ買うことはありませんので、ご安心下さい。
今まで色々な切符を買って来ましたが、基本的に実際に使用して使用後に貰って来ます。

次回からは名前を入れて投稿するようにお願いします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1217696/33261986

この記事へのトラックバック一覧です: みどりの券売機プラス(2):

« 2009年 冬 新幹線乗車記念カード | トップページ | 22.2.2 記念入場券 »