« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月

2010年2月27日 (土)

平成22年2月22日22時22分

平成22年2月22日は2が5つ並ぶ日ということで、各社から記念きっぷなどが発売されました。
記念きっぷは後日公開する予定ですが、更に2が4つ並ぶ22時22分の入場券を購入してみました。

Photo

同じようなことを考える人は居るもので、他にも22時22分の入場券を買いに来ている人がいました。
22時22分になると一斉に?入場券を発券するという少し異様な雰囲気でした(笑)
JR東海の窓口と隣接する中央出札で購入しましたが、JR東海の窓口にはそれらしき人は居ませんでした…。

新大阪駅にはJR西日本とJR東海の窓口がありますが、JR東海のマルス端末は感熱印字のMR32型なので、転写印字のMR12W型が活躍しているJR西日本の窓口で購入しました。
なお、JR西日本の窓口でMR12W型があるのは東口と中央出札で、改札内の乗換口はMR32型となります。

※画像をクリックすると拡大します。

2010年2月24日 (水)

甲南山手駅の窓口廃止

2010年1月29日(金)をもって、JR神戸線(東海道本線)・甲南山手駅みどりの窓口の営業が終了しました。
翌日30日からは、従来のみどりの券売機にオペレーター対応機能を追加した、みどりの券売機プラスが窓口の代替となりました。

みどりの券売機プラスについては、既に記事にしているのでここでは取り上げません。
窓口営業最終日に訪問できたので、入場券を購入しました。

Photo

発行箇所表記は「甲南山手駅W」で、マルス端末は関西圏ではお馴染みのMR12Wでした。
入場券については、みどりの券売機プラスでは口座が設定されていません。

せっかくなので、鶴橋接続の近鉄線への連絡乗車券も購入してみました。

Photo_2

当初は金額入力となる近鉄日本橋まで買いたかったのですが、金額入力の操作を熟知していない係員氏だったようで、こちらが妥協して大阪難波までを購入しました。
なお既に記事にした通り、みどりの券売機プラスのオペレーター対応で連絡乗車券を購入することができます。

窓口閉鎖後に貼られていた張り紙です。

Photo_3

同じ日に須磨駅のみどりの窓口も営業を終了し、甲南山手駅と同様の営業体制となっています。
今後、他の駅にも拡大されるのか気になるところです。

※画像をクリックすると拡大します。

2010年2月22日 (月)

しなの鉄道169系

しなの鉄道では、全国でここだけとなった国鉄直流急行型電車169系が3連4編成在籍しています。
主に、しなのサンセット号・しなのサンライズ号を中心に活躍しています。
昨年は、S52編成が湘南色に塗り替えられて話題になりました。

Shinano169_6ren_yashiro_togura

平日の「しなのサンライズ号」では、3編成併結の9連の長編成も見られます。
塗装はしなの鉄道カラーとなっている以外、外観はほぼ原形を留めていて貴重な存在です。

※画像をクリックすると拡大します。

2010年2月20日 (土)

今週の片平気象予報士(5)

関西テレビ、スーパーニュースアンカー「お天気ナビ」担当の片平気象予報士の今週を振り返る好評?シリーズです。
先週とは一転して、今週は毎日「出て来い片平君2号」の掛け声と共に、駄洒落がありました。
今週は何とか週末の公開に間に合いました(笑)


・2月15日(月)
明日のポイントは、暖房活躍。
電気代が、寒さでかさむさ。
 
村西アナ:うなづくだけで何も言えませんでした…。
Ts3i0494

桜の開花予想第二弾が発表されましたが、少々早めになるとのことです。
Ts3i0496


・2月16日(火)
明日のポイントは、変わりやすい。
明日水曜も、変わりやすいよう~。
 スタジオの反応は今一つな感じでした(笑)
Ts3i0498
エンディングでオリンピックの話題になりましたが、山本アナに振られた片平さんは「ショートプログラム、見ましょうーと」と更に駄洒落を披露するも滑ったみたいです。

Ts3i0501


・2月17日(水)
明日のポイントは、寒さ続く。
特に朝晩は手がかじかんだ時間だ。
 今日はスタジオの反応もなかなか良かったです。
Ts3i0502


・2月18日(木)
明日のポイントは、雨水なのに雪。
春の存在感は薄い。
 昨日の好調さから一転「うーん」という反応でした。

Ts3i0506


・2月19日(金)
明日のポイントは、寒さも一区切り。
土日は寒いんですが、週明けには春の姿が見えて来ました。
おお、寒さのエンドが見えんど~。
Ts3i0508
 村西アナ:あははは(笑)。あれ、私だけ?
 山本アナ:じゃあ、いいんじゃないんですかね。7位入賞、(オリンピック・スケートの)織田君と一緒。
 片平さん:(ガッツポーズ)え…
Ts3i0510
来週は暖かくなるようです。
Ts3i0511


以上、今週の片平気象予報士でした。

2010年2月18日 (木)

スーパクロシオ

津山線・法界院駅発行、新大阪から和歌山までのスーパーくろしお13号のB特急券です。

Photo_2

POS端末に指定券発行機能が付いたS-POS端末での発行ですが、字数制限があるのか列車名が「スーパクロシオ」と微妙な表記になっています。
普通のマルス端末(当時主流だったMR12端末など)では、きちんと「スーパーくろしお」と表記されたので、S-POS端末の仕様なのかもしれませんが、端末自体がもう無いので詳しいことは判りません…。
ちなみに、裏は真っ白の非磁気券です。

※画像をクリックすると拡大します。

2010年2月16日 (火)

阪神1000系ブツ6

1月に阪神近鉄相互直通運用で見られた、阪神1000系の増結車(2両編成)のみで組成されたブツ6です。
雨が降りそうな暗い朝だったので、あまり綺麗な画像ではありませんが…。

Hanshin1000kei_butsu6

基本的に、朝の尼崎~東生駒1往復、夜の尼崎~大和西大寺1往復の充当でしたが、2日ほど日中の運用にも充当され話題になりました。
阪神1000系ブツ6の近鉄直通運用は、今回以外には昨年に1日だけ実現しただけかと思われます。

阪神1000系1211F(6両編成)が増備され運用開始したことから、ブツ6が今後実現するかどうかは微妙なところです…。

※画像をクリックすると拡大します。

2010年2月15日 (月)

今週の片平気象予報士(4)

スーパーニュースアンカー・お天気ナビ担当の片平気象予報士、2月8日~12日分を紹介します。
火曜日は見ることができませんでしたが、この週は駄洒落なしだったようです。


・2月8日(月)
明日のポイントは、落雷・突風に注意。
駄洒落なし。
Ts3i0485



・2月9日(火)
この日は見れませんでした…。



・2月10日(水)
明日のポイントは、真冬の寒さ。
雷や濃い霧にもご注意下さい。
駄洒落なし。
Ts3i0486
春のような気温でした。
Ts3i0488



・2月11日(木)
明日のポイントは日本海側は雪。
駄洒落なし。
Ts3i0489



・2月12日(金)
土日のポイントは、次第にお出かけ日和。
明後日は近畿の広い範囲で晴れになりそうです。
駄洒落なし。
Ts3i0491

Ts3i0493


というわけで、この週は駄洒落なしで片平君2号の出番はありませんでした。
次の週に期待しましょう…。

2010年2月14日 (日)

JR→近鉄連絡乗車券・伊勢市接続

田丸駅MR発行、参宮線・田丸から伊勢市接続で近鉄山田線・宮町までの連絡乗車券です。

Photo

マルスのワンタッチ画面に登録されていましたが、最初は同じくワンタッチにあった松阪接続の方を発券されそうになりましたが、係員氏も値段が高いことに気付いて伊勢市接続の方を出して貰えました。
田丸駅は参宮線の有人駅で、マルス端末はMR20が導入されていました。

伊勢市接続の連絡乗車券は、近鉄線の宮町・明野・明星の3駅のみ連絡対象のようです。
着駅の宮町駅は、参宮線・山田上口駅とあまり遠くない場所に位置していて、接続時間次第では歩いた方が早かったりします(笑)
宮町駅と山田上口駅は、毎年7月に開催される伊勢神宮奉納全国花火大会の最寄り駅です。

※画像をクリックすると拡大します。

2010年2月12日 (金)

103系混色編成

最近、森ノ宮電車区と奈良電車区の103系中間車のトレードが行われたようで、久し振りに混色編成が走っています。

Nara103_konshoku_takaidachuo_201002

画像は、奈良電車区103系混色編成ですが、森ノ宮電車区103系でも混色編成が走っています。
こちらは、まだ撮影していないどころか見たこともありませんが、早めに撮影したいものです。

※画像をクリックすると拡大します。

2010年2月11日 (木)

今週の片平気象予報士(3)

先週に引き続き、関西テレビ・スーパーニュースアンカー「お天気ナビ」担当、片平気象予報士の駄洒落を中心に振り返ります(笑)
タイトルは「今週の…」ですが、正確には「先週の…」ですね…。
できるだけ週末に公開できるように頑張りますが、自己満足なコーナーなのでご了承ください。


・2月1日(月)
明日のポイントは「冬の寒さ」
駄洒落は「…ガッツを持って頑張りましょう。2月にガッツ。」
Ma330012

Ma330013



・2月2日(火)
明日のポイントは「南ほど晴れ」
駄洒落は「今年の恵方は西南西だそうです。天気のええほう。」
明日は節分ということで、恵方に関する駄洒落でした。
Ma330016

Ma330017
番組のエンディングでも、
山本アナ:明日は節分。恵方は?
片平さん:天気のええほう。
といったやりとりがありました(笑)



・2月3日(水)
明日のポイントは「立春だけど」
駄洒落は「薄着なんて無謀過ぎ(むぼ うすぎ)」
「うすぎ」に掛けましたが、少し無謀過ぎかも(笑)

Ma330019

Ma330020



・2月4日(木)
明日のポイントは「余寒厳しい」
駄洒落は「厚着したら、よかんべぇ」
山本アナは「どういうこと?」と不評でした…(笑)
Ma330023

Ma330024



・2月5日(金)
明日のポイントは「大雪・寒さに注意」
明日も大雪が予想されるため、駄洒落なしの真面目モードでした。
Ma330031

Ma330032

※画像をクリックすると拡大します。

2010年2月10日 (水)

22.2.2 記念入場券

平成22年2月2日は2並びの日ということで、JR西日本から記念台紙付き硬券タイプ入場券が発売されました。
記念台紙1枚と硬券タイプ入場券1枚で、発売額は通常の入場券と同じ120円または140円です。
今回の台紙は下(左:表、右:裏)のようなものです。

2222  2222_2

JR西日本では、以前から今回のような同じ数字が並ぶ日に同様の記念入場券を発売しています。
今回の台紙には以前発売された記念入場券の台紙が載せられていますが、今回のものは結構シンプルなデザインになっていると思います。

きっぷ本体は硬券タイプの入場券で、実際に現役で発売されていた頃の硬券入場券とは異なります。

2222_3

日付の書体がダッチングとは全然異なりますし、券の色が白っぽく、細かいことを言い出すとキリがありません。
ただ、記念品と割り切ってしまえば、こういうのもアリかなとも思います。

ところで、JR西日本では入場券は発売時刻から2時間以内有効となっていますが、この入場券には発売時刻を記入する欄がありません。
現役で硬券が活躍していた頃は2時間の制度は無かったですし、この入場券では有効期間が3月31日までと長いためでしょうか。
私が購入した駅では下のような案内も一緒に配布されており、入場時刻から2時間以内1回限り有効で、使用時に入場時刻を記入するということです。

2222

この記念入場券は比較的多くの駅で発売されましたが、即日完売の駅もあれば週末の2月6日でも在庫がある駅もありました。
発売開始から数時間で完売ではなく、ある程度多く発売されることで、一般の人も購入することができたのではないかと思われます。
ただ、手ごろな値段なので発売中の張り紙を見ると、他の駅でも買ってしまいました(笑)

※台紙部分はクリックすると拡大します。

2010年2月 7日 (日)

みどりの券売機プラス(2)

話題の「みどりの券売機プラス」ですが、一つネタを仕込んで来たので紹介します。

前回の記事で、甲南山手駅に導入された「みどりの券売機プラス」について紹介しましたが、今回は少し操作が面倒な連絡乗車券を購入してみました。
購入できるのか不安でしたが、結果は下の通りです。

<「きっぷの購入に関するお問合せ」を押してコールセンターを呼び出すと電話の呼び出し音が鳴ります>
:お待たせ致しました。担当の××です。
  どのような切符をお求めでしょうか。
:甲南山手から鶴橋経由で近鉄日本橋までお願いします。
:鶴橋経由で近鉄日本橋までですね。少々お待ち下さい。
<しばらくガチャガチャ音が聞こえました>
:お客さま、少々お時間を頂きますがよろしいですか?
私:はい。
<数分間ガチャガチャ音が聞こえましたが、画面にはオペレーターが操作しているイラストが表示されるだけです>
<その後、画面が切り替わり発駅・着駅・金額が表示されました>
:お待たせ致しました。600円になります。
<現金を入れると切符が出てきました>
:細長い切符が出て来ます。係員のいる通路をご利用下さい。
  ありがとうございました。お気を付けて行ってらっしゃいませ。

こんな感じのやり取りで、出て来たのは下の乗車券です。

Photo

マルスシステムには、近鉄線の鶴橋~近鉄日本橋・鶴橋~布施の運賃が登録されていないため、近鉄線区間の運賃・営業キロを入力する金額入力という操作が必要となります。
今回のミッション?から、「みどりの券売機プラス」ではオペレーターの操作で金額入力の乗車券も購入出来るということが判りました。
MV発行で金額入力の乗車券というのは、今まで無いことで新鮮に感じました。

また何かネタを考えたら迷惑にならない程度に試してみたいと思いますが、何かネタありませんかね(笑)

※画像をクリックすると拡大します。

2010年2月 5日 (金)

2009年 冬 新幹線乗車記念カード

今回紹介するのは切符ではありませんが、コーヒー50円割引券の付いた「2009年 冬 新幹線乗車記念カード」です。

Photo

きっぷではないのでJR東海発行ではなく、ジェイアール東海パッセンジャース発行です。
乗車記念カードと割引券の境い目にはミシン目が入っていて、切り離すことができる記念きっぷみたいな様式です。
貰い物なので詳しいことは判りませんが、年末に東海道新幹線の車内販売でコーヒーを買ったら貰えたそうです。

Photo_2

裏面には、旅の想い出を記入できるようになっており、割引券部分には50円割引のバーコードが入っています。
なお、バーコード部分については画像加工させて頂きました。

2009年冬バージョンしか手元にありませんが、他の季節のものもあるのでしょうか…。

※画像をクリックすると拡大します。

2010年2月 3日 (水)

青い環状線

201系が大阪環状線で活躍を始めてしばらくは、青色のままで活躍する編成も多く見られました。
順次オレンジ色に塗り替えられ、現在では全て塗り替えが終了しています。

Tc200123_tc200137_sakuranomiya

上の画像のように青色の編成同士が並ぶ光景も見られました。
当初は4+4の8連(下の画像)も見られましたが、こちらも解消してしまいましたね。

Mori201_blue

※画像をクリックすると拡大します。

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »