« 今週の片平気象予報士(15) | トップページ | JR→南海連絡乗車券・橋本接続(2) »

2010年5月10日 (月)

特急まほろば号(2)・まほろばグループ特急券

4月~6月まで奈良デスティネーションキャンペーンが行われていますが、期間中の土曜休日には新大阪~奈良で臨時特急まほろば号が運転されています。
前回の記事では列車の画像が無しでしたが、今回は画像が準備できたので載せたいと思います。

Hine381_mahoroba_kami

2枚とも、お手軽な手抜きポイントです…(汗)

Hine381_mahoroba_koizumi_20100505

ここからはきっぷネタになりますが、4月の途中から「まほろばグループ特急券」という商品が発売されました。
グループと名乗っていますが、2名用・3名用の2種類があります。
下の画像は、新大阪駅W62発行まほろばグループ特急券(2名用)です。

2

設定区間は新大阪または天王寺~王寺・法隆寺・奈良で、新大阪発着が一人あたり500円、天王寺発着が一人あたり400円です。
50キロまでの自由席特急料金(B特急料金)が630円、51キロ以上100キロまでは940円ですから、自由席利用より安くなっています。
新大阪~奈良ですとギリギリ50キロを超えてしまうため、自由席の半額程度で指定席を利用できるため、かなり割安な感じです。
まほろば号の指定券です。

Photo

購入した時点では空席多数だったのですが、実際乗ってみると満席で、まほろばグループ特急券+奈良万葉きっぷ利用者が多かったように見えました。
車内改札印からわかるように、まほろば号の車掌は奈良車掌区が担当しています。
往路・奈良ゆきの乗車記念証です。

Photo_2

復路の新大阪行きとはデザインが異なるものが用意されていました。
往路のデザインの方が、個人的には気に入っています。

※画像をクリックすると拡大します。

« 今週の片平気象予報士(15) | トップページ | JR→南海連絡乗車券・橋本接続(2) »

JR西日本」カテゴリの記事

マルス券・POS券」カテゴリの記事

特別企画乗車券」カテゴリの記事

コメント

 こんまるまるは、しゃろーしです。あらま、偶然ですね。私も同日の列車に乗っていました。てっきりガラガラだと思っていましたが、結構乗っていましたね。
「グループ特急券」の効果てき面というところですね。
 ということはこの切符の発売が無ければ・・・、以下略(笑)。私は編成車番を控えるため車内を一通りまわりましたが、車掌さん3人くらい乗っていました。車内改札が終わればもう奈良、という短さですね。
 大和路線内では格好の撮影被写体になっているようですが、毎週末走っていますしチャンスも多いことですしトラブルの無いようにしたいものですね。

これは凄い偶然ですね(笑)
まほろば号の空席状況を4月下旬に見ましたが、空席多数だったので、当日の盛況ぶりは意外でした。
乗っていた3号車の車内改札をしていた車掌さんは、主任専門車掌(だったと思います)と名札に書かれていました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1217696/34608193

この記事へのトラックバック一覧です: 特急まほろば号(2)・まほろばグループ特急券:

« 今週の片平気象予報士(15) | トップページ | JR→南海連絡乗車券・橋本接続(2) »