« JR→近鉄→JR通過連絡乗車券(2) | トップページ | 小倉駅のスタンパー »

2010年5月 1日 (土)

福知山乗換のB特急券

新大阪駅W16発行、城崎温泉から尼崎までのB特急券(株主優待割引)です。

B

城崎温泉から福知山までは「きのさき8号」、福知山から尼崎までは「文殊2号」で福知山乗換となるものですが、予想に反して1枚で発券されました。
福知山乗換のB特急券を購入したのは今回が初めてなのですが、城崎温泉→尼崎のB特急券と城崎温泉→福知山と福知山→尼崎の指定券(指ノミ券)になると思っていました。
実際、新幹線の改札内での乗換の場合もそのような感じですから…。
近鉄の特急券では乗換となる場合でも1枚で発券されますが、マルス券では初めて見たので衝撃的でした(笑)

※画像をクリックすると拡大します。

« JR→近鉄→JR通過連絡乗車券(2) | トップページ | 小倉駅のスタンパー »

マルス券・POS券」カテゴリの記事

特急券」カテゴリの記事

コメント

任意乗継機能を使うと在来線のラッチ内乗継の通算適用区間は1枚になりますね。
なお、新幹線は任意乗継機能を使っても席無券と指のみ券で発券されます。

・落武者さん
在来線のラッチ内乗り継ぎで料金通算区間を利用することが全くなかったので初めて知りました。
新幹線の乗り継ぎは結構利用するのですが…。
ちなみに、最初「きのさき8号」と「文殊2号」の特急券を別々に発券してしまったというのは、ここだけの話です(笑)

2列車の特急券を1枚にするのは、もともとは九州新幹線開業時にたとえば博多から西鹿児島(鹿児島中央)まで利用する乗客に乗換に対する不安を小さくさせるためのものだったと思われます。実際に熊本から鹿児島中央までの新幹線特急券を購入したとき1枚で発券されました。九州新幹線新八代乗換以外の1枚の券は初めて拝見しました。近鉄では4列車まで1枚で出せるようですが、JRは2列車までしか対応できないので、3列車以上になることも多い新幹線で1枚化はできないですね。

福知山乗り継ぎの通し券ですが、MVで買うと席無券と指のみ券になりますね。

・うえっちさん
そのような経緯があるのですね。
2列車を1枚で発券できるのは便利ですが、さすがに3列車以上になると見にくいでしょうね。
120mm券にすれば3列車でも対応できそうですが、自動改札機に対応できないですし…。

・げっちさん
MVでは違うんですね。
会社によって設定が異なったりすることもあるのでしょうか…。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1217696/34151857

この記事へのトラックバック一覧です: 福知山乗換のB特急券:

« JR→近鉄→JR通過連絡乗車券(2) | トップページ | 小倉駅のスタンパー »