« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月

2010年6月30日 (水)

今週の片平気象予報士(21)

関西テレビ・スーパーニュースアンカー「お天気ナビ」担当の片平気象予報士の駄洒落ですが、6月14日~18日の週は駄洒落無しのためこのコーナーもお休みしました。
今回は6月21日~25日の一週間分です。


・6月23日(水)
明日のポイントは、あきらめずに外干し!
明日は晴れそう。
梅雨だから無理や~、なんて観念したらアカンねん
Ts3i0720
山本アナ:あれ?「外干し」じゃないんですね(笑)。最近、変化球が多いですね。
Ts3i0721
片平さん:おかしいなぁ。


・6月24日(木)
明日のポイントは、梅雨空リターン。
梅雨の晴れ間は今日一日だけ。
リターン前、一日だけで足りたーん
Ts3i0718 
山本アナ:いいんじゃないですかね。昨日とかに比べれば。
Ts3i0719_2


・6月25日(金)
この日は駄洒落があったかどうか忘れました(汗)
録画も「お天気ナビ」本編以降だけでして…。

エンディングにて。
山本アナ:この時間になると段々眠気が来ます。昨日、PHKの発足式があって…
村西アナ:ポジティブ・ハゲの会(PHK)ですね。
山本アナ:それから寝たら駄目だと思って(ワールドカップの試合のためです)、貫徹してたんです。
村西アナ:うわ、一睡もしてないんですか!
Ts3i0717
山本アナ:この後「えみちゃんねる」が生放送であるんです。ちょっと覗きに行こうかななんて思っているんですが…。激務ですね、日本が勝ってくれて、そんな疲れも吹っ飛びました。

その後の19時からの怪傑えみちゃんねるには、アナウンサーとしてしっかり出演されていました(笑)

※画像をクリックすると拡大します。

2010年6月27日 (日)

奈良万葉きっぷ(2)

JR西日本の5489サービスを利用して購入した、奈良万葉きっぷ(新今宮駅発着)です。

Photo_2

Photo_3

奈良万葉きっぷは以前の記事でも紹介しましたが、利用当日の発売は無いので前日までの発売となります。
5489サービスで前日までに購入して利用当日に駅で受け取りも可能ですが、諸事情により前日に出先の桜ノ宮駅で受け取りました。
なお、5489サービスで購入しても、発駅のエリア内でしか受け取りができません。
新今宮発着分は大阪環状線エリア発ですが、JR神戸線エリアとなる大阪駅や、奈良万葉きっぷの設定自体が無い天王寺駅では受け取り不可ということのようです。

奈良万葉きっぷは6月30日までの設定でしたが、知らない間に12月27日まで(発売は前日の12月26日まで)に期間が延長されています。

※画像をクリックすると拡大します。

2010年6月26日 (土)

小ネタを2つ

特に単独で記事にする必要が無い、しょーもない話ですがダラダラと書きます(笑)
画像などは特にありません…。

・JR新大阪駅の窓口移転
JR新大阪駅・中央みどりの窓口(JR西日本・東海が隣接している窓口)が、新幹線改札口に若干近い位置に移転していました。
6月16日は以前の場所でしたが、20日には移転が済んでいました。
今まで通り西日本・東海が隣接しているのですが、以前は東海道新幹線方面が東海窓口、山陽新幹線・在来線特急が西日本窓口と分かれていたのが無くなっています。
みどりの券売機の設定でもそのようになっていましたが、特に制限が無くなっています。
なお、みどりの券売機は4台設置されていましたが、元からあった2台と以前はクレジットカード専用にしていた2台ではないかと思われます。
ちなみに、以前のJR西日本の中央みどりの窓口は番号カードを引いて、番号を呼ばれるまで椅子に座って待つシステム(郵便局の貯金窓口や銀行と同じ)だったんですが、スペースの都合からか一列に並ぶ普通のシステムになりました…。

・東武トラベル名古屋支店
名古屋駅近くの地下にある旅行会社なんですが、6月23日に熱転写マルスMR11型が現役でした。
JR名古屋駅やJR東海ツアーズの窓口では感熱マルスですし、ここが名古屋で唯一?の熱転写マルスではないかと思われます。
土曜休日休業で平日の10:30~19:00の営業です。
場所などはホームページに出ているので、気になる方は検索してみて下さい。

2010年6月24日 (木)

養老鉄道・車内片道乗車券

養老鉄道の、250円区間ゆきの車内片道乗車券です。

250

発駅と日付に丸印をする様式ですが、発駅には無人駅だけが表記されています。
200円区間と250円区間にはこのような車内片道乗車券が用意されており、記入項目の多い車内補充券に比べて簡単に早く発行することができると思います。

車内片道乗車券という名前ですが、これは東赤坂駅の巡回に来られていた係員氏から駅で購入しました。
養老鉄道ではアルバイト?の係員氏もおり、車内などで乗車券の発売を行っていることがあり、それに出会えるかは運次第でしょうか…。

※画像をクリックすると拡大します。

2010年6月22日 (火)

みやこ路快速・103系代走

京都~奈良で運転されている「みやこ路快速」は、通常221系により運転されていますが、ダイヤ乱れなどにより103系で運転されることがあります。

Nara103_miyakojirapid_20100504

上の画像の日も一時的にダイヤが乱れてすぐに回復したようですが、京都駅のホームには「みやこ路快速|奈良」の方向幕を出した103系が停車していました。
たまたま先発の普通電車が宇治まで先着だったので、先回りして撮影することが出来ました。
ちなみに、これとは正反対に221系の普通電車が昼間に奈良線で走っているのも目撃しました。

奈良電車区の103系には、みやこ路快速の代走用に方向幕まで用意されているようです。
国鉄型車両が○○路快速という方向幕を装備しているのは、他には無いかと思われます…。

※画像をクリックすると拡大します。

2010年6月20日 (日)

JR→近鉄連絡乗車券・天王寺接続

桃谷駅W1発行、環状線・桃谷から天王寺(近鉄・大阪阿部野橋)接続で近鉄南大阪線・北田辺までの連絡乗車券です。

Photo

大阪環状線の駅の券売機では、天王寺乗り換えの近鉄連絡乗車券の口座があることが多いのですが、何故か鶴橋や桃谷ではありませんでした。
そういう訳で窓口でお願いすると、連絡範囲か調べた上で発券してもらえました。
経路自動案内で簡単に出せそうですが、「連絡きっぷは出したこと無いなぁ」と独り言を言いながら係員氏は手動で経路を入力していました。

ところで、天王寺(大阪阿部野橋)接続のJR・近鉄連絡乗車券ですが、近鉄側では券売機で発売していないようです。
端末のある駅で尋ねてみても、定期券は発売可能ですが普通券は発売できないとのことでした。
実際のところ、端末でも発券できるのかもしれませんが、自動改札機に対応していないため発売していないのかもしれません…。

※画像をクリックすると拡大します。

2010年6月18日 (金)

東京駅の臨時発売

東京001発行、東京駅の普通入場券です。

Photo

金曜日の19時過ぎということで、東京駅の新幹線乗り換え口の窓口は混雑していました。
そんな中で簡素な造りの臨時窓口が二つ開設されており、乗車券・自由席特急券などを発売していました。
こちらは空いていたので、せっかくなので入場券を購入してみました。
改善型車発機での発券で、緑地紋の磁気券です。

この臨時発売ですが、東京駅以外にも周辺の駅の係員氏が出張してきて行うこともあるようです。
また、他のブログなどを見ていると周辺の大きな駅でも行われることもあるようですね。

※画像をクリックすると拡大します。

2010年6月16日 (水)

JR→阪急連絡乗車券・大阪接続(2)

弁天町駅102発行、弁天町から大阪(阪急・梅田)接続で阪急宝塚線・三国までの連絡乗車券です。

Photo_2

以前の記事では、マルス端末発行の阪急連絡乗車券を紹介しましたが、今回はPOS端末で発行されたものです。
弁天町駅は南口にみどりの窓口がありますが、北口の窓口はPOS端末が設置されています。
POS端末設置駅は特に珍しくはありませんが、大阪市内では弁天町・芦原橋・新今宮くらいです。

この乗車券を窓口でお願いすると「阪急は発売できません」と予想通りの展開でした。
赤表紙の冊子で確認してもらうと発売可能ということが判り、係員氏は「ホンマや」と言い驚いていたようです。
その後はPOS端末を操作して発券されましたが、マルスで発券された券と異なるのは経由欄の「阪急線」でしょうか。

この乗車券を購入した時点では転写印字でしたが、現在は感熱印字の端末に置き換えられています。
端末は変わっても券面のレイアウトには特に変化は無いようです。

※画像をクリックすると拡大します。

2010年6月13日 (日)

今週の片平気象予報士(20)

関西テレビ、スーパーニュースアンカー・お天気ナビ担当の片平気象予報士の駄洒落を振り返るこのコーナーも20回目となりました。
今回は6月7日(月)~11日(金)の一週間です。


・6月7日(月)
明日のポイントは、晴雨兼用で。
明日も変わりやすいお天気で、兼用傘が活躍しそうなんです。
忘れて出掛けんよう
Ts3i0704_2
村西アナ:おー。
Ts3i0705
山本アナ:まあ無難にね。週初めということもありますけれど。まあまあ良かったです。


・6月8日(火)
明日のポイントは、変わりやすい。
明日午後は天気がコロコロと変わりやすいんです。
変化が早くて、たいへんかぁ。
Ts3i0702 
村西アナ:あれ?みんな固まった?
Ts3i0703
山本アナ:最近、採点が甘いって言われるんですよね…。


・6月9日(水)
明日のポイントは、大物の洗濯を!
来週の雨に備えて怠けちゃ駄目ですよ。
怠惰な生活には反対だ~。
Ts3i0701
山本アナ:まあまあ。まあまあやなぁ。
片平さん:自信作なのに…。


・6月10日(木)
明日のポイントは、日焼けに注意。
長いこと外にいると肌がヒリヒリしそうです。
火傷みたいなんやけど~
Ts3i0698
スタジオ大爆笑でした。
Ts3i0699
山本アナ:いいですよ~。今日のは自信作ですよ。
Ts3i0700
片平さん:良かった。
山本アナ:素晴らしい。


・6月11日(金)
明日のポイントは、ぜひ洗濯を。
足もとに厚手のマットとか残ったりしていませんか?
マットが洗濯をまっとる。
Ts3i0697
山本アナ:駄目ですね、今日は駄目です。
村西アナ:ちょっと読めたんですけど…。

※画像をクリックすると拡大します。

2010年6月11日 (金)

阪神車の近鉄内運用

阪神1000系・9000系は近鉄~阪神の相互直通運転に使用されることが多いのですが、近鉄線内完結の列車にも使用されます。
画像は阪神9000系の大阪難波ゆき普通列車です。

Hanshin9000_kobe_local_osakanamba

この時は偶然にも神戸ラッピング編成が充当されていました。
「なんば・奈良から神戸へ」などという宣伝文句もラッピングされているのですが、大阪難波までの列車では神戸へ行けませんね(笑)

※画像をクリックすると拡大します。

2010年6月 9日 (水)

せんとくん平城京1日電車乗車券

大阪市交通局発の、せんとくん平城京1日電車乗車券です。

1

せんとくんのイラストなどがデザインされたカードタイプの乗車券になっています。
乗車券以外に、せんとくんの缶バッジも付いて来ました。
裏面には有効期間などが記載されていますが、平城宮跡での平城遷都1300年祭開催期間と同じです。

1_3

【発売額】
1300円(大阪市交通局発)
【フリー区間】
大阪市交通局全線(地下鉄・市バス・ニュートラム)
近鉄電車・大和西大寺~近鉄奈良・西ノ京
フリー区間以外に、大阪難波・日本橋・大阪上本町・鶴橋・長田(生駒経由)~大和西大寺の近鉄電車が1往復利用できます。
【有効期間】
2010年4月24日~11月7日までの1日間

大阪難波~大和西大寺の往復運賃は960円ですので、地下鉄1区(200円区間)を往復するだけでもお得です。
なお、大阪市交通局以外の私鉄各社でも発売されていますが、発売価格は各社で異なります。

※画像をクリックすると拡大します。

2010年6月 7日 (月)

今週の片平気象予報士(19)

関西テレビ・スーパーニュースアンカー「お天気ナビ」片平気象予報士の、5月31日(月)~6月4日(金)の一週間を振り返ります。
比較的天気も良く駄洒落も期待できそうな一週間でしたが、急な雷雨があったり突然の総理辞任のニュースもあったりして、駄洒落は二日間だけでした。


・5月31日(月)
明日のポイントは、衣替え。
今週は段々暑くなりそう。
夏の衣装でいいっしょう
Ts3i0694
山本アナ:ちょっと駄目ですね。今週はちょっと厳しい目に行きたいですね。
Ts3i0696
村西アナ:何でですか?
Ts3i0695
山本アナ:今週は天気が良いから毎日駄洒落が…(ここでCMに)。


・6月4日(金)
明日のポイントは、日傘活躍。
来週は雨の日が多いので、少なくなりそうですよ。
日傘をさす日がさ
Ts3i0691
スタジオ:おー(拍手)。
Ts3i0692
山本アナ:思うんですけど、ホントの四番は片平さんじゃないかなと…。
Ts3i0693


※画像をクリックすると拡大します。

2010年6月 5日 (土)

JR→小田急連絡乗車券・登戸接続

南武線・中野島から登戸接続で小田急電鉄・向ケ丘遊園までの連絡乗車券です。

Photo_3

この区間は乗継割引適用区間ですが、金額入力操作ではなく普通に経路入力で発券できるようです。
その証拠に、右下に「額」の文字はありません。
JR東日本のみ導入されているMEM端末の駅でしたが、操作画面が全然見えなかったので、どんな操作をしていたのか不明です…。
最初は他駅発の乗車券ということで若干渋い顔をされましたが、横長の120mm券が出てくると少々驚きながら「これがいいんだね」と興味を持たれていました。
いつもは実際に使用するのですが、この時は色々な都合で未使用となっています。

※画像をクリックすると拡大します。

2010年6月 3日 (木)

スルッとKANSAIエリア外

近鉄・津駅の券売機で購入した、津から近鉄線1640円区間までの乗車券です。

1640

何の変哲もない券売機で購入した乗車券ですが、スルッとKANSAIカードで購入したものです。
右下に「スルッと」と印字されているのが、その証拠です。

スルッとKANSAIにはJR以外の関西の主な私鉄各社が加盟しており、各社が発行するカードを相互利用できるようになっています。
近鉄でもスルッとKANSAIに加盟していますが、利用可能なエリアは大阪線・青山町以西の各駅相互間(吉野線など一部駅を除く)となっています。
エリア内では自動改札機はもちろんのこと券売機でも使用できるのは当たり前なのですが、実はエリア外の一部の券売機でも使用することが出来ます。

Photo

上の画像のように、タッチパネル式の券売機が最近増えていますが、これらの券売機では普通に使用することが出来ます。
タッチパネルではないですが、青色のボタン式の券売機でも「回数券カードを買えます」と表示されているものなら使用することができます。
ちなみに、エリア内の券売機ではスルッとKANSAIカード対応の表示がありますが、エリア外の駅では表示は全くありません。
エリア外なので宣伝はしていないが、とりあえず使えるみたいな感じなのでしょうか。
なお、現在は発売終了しているJスルーカードも、スルッとKANSAIカードが使用可能な券売機ならエリア外でも使用できます。
気になる?カード裏面の印字ですが、ごく普通に日時・駅名・残額が印字されます。

※画像をクリックすると拡大します。

2010年6月 1日 (火)

クレジットカード専用

新大阪駅の中央みどりの窓口の外側に設置されている、みどりの券売機です。

Ts3i0667

みどりの窓口横にもみどりの券売機はありますが、この2台は窓口のスペースの外に設置されています。
エクスプレス予約や5489サービスの受け取りの表示が目立つのですが、この2台はクレジットカード専用となっています。
クレジットカード専用といっても普通のMV30端末で、硬貨投入口などはありますが塞がれているだけです。

Ts3i0668

エクスプレス予約などの受取専用といった表示があるものの、機能は普通のみどりの券売機と一緒で、特急券や乗車券などを購入することが出来ます。
ちなみに、中央みどりの窓口横のみどりの券売機では東海道新幹線方面が買えない設定になっていますが、こちらは特に制限はなく東口にあるものと同じ設定になっています。

「時刻検索から購入」のメニューで、JR東海道本線・熱海から三島接続で伊豆箱根鉄道・三島田町までの連絡乗車券を購入してみました。

Photo_4

発着駅・利用日時を入力して、特急踊り子号を選択→乗車券のみを購入で上のような乗車券が購入できました。
また、同様の方法で逆の区間(伊豆箱根鉄道→JR連絡券)も試してみましたが、乗車券のみでも購入できました。

新大阪駅のみどりの券売機で、「在来線指定席」を選択すると下のような画面が出て来ます。

Ts3i0669

期間限定ですが「法隆寺・奈良方面」のボタンがありました。
土曜休日運転の特急まほろば号専用のものになるのですが、ちゃんと用意されています。

<2010年9月8日追記>
新大阪駅の工事に伴い、このクレジットカード専用みどりの券売機は、中央みどりの窓口内に移設されました。
発行箇所表記は今まで通りのMV61またはMV62と思われます。
なお、「法隆寺・奈良方面」のボタンは、2010年9月8日現在残されています。

※画像をクリックすると拡大します。

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »