« 今週の片平気象予報士(20) | トップページ | 東京駅の臨時発売 »

2010年6月16日 (水)

JR→阪急連絡乗車券・大阪接続(2)

弁天町駅102発行、弁天町から大阪(阪急・梅田)接続で阪急宝塚線・三国までの連絡乗車券です。

Photo_2

以前の記事では、マルス端末発行の阪急連絡乗車券を紹介しましたが、今回はPOS端末で発行されたものです。
弁天町駅は南口にみどりの窓口がありますが、北口の窓口はPOS端末が設置されています。
POS端末設置駅は特に珍しくはありませんが、大阪市内では弁天町・芦原橋・新今宮くらいです。

この乗車券を窓口でお願いすると「阪急は発売できません」と予想通りの展開でした。
赤表紙の冊子で確認してもらうと発売可能ということが判り、係員氏は「ホンマや」と言い驚いていたようです。
その後はPOS端末を操作して発券されましたが、マルスで発券された券と異なるのは経由欄の「阪急線」でしょうか。

この乗車券を購入した時点では転写印字でしたが、現在は感熱印字の端末に置き換えられています。
端末は変わっても券面のレイアウトには特に変化は無いようです。

※画像をクリックすると拡大します。

« 今週の片平気象予報士(20) | トップページ | 東京駅の臨時発売 »

マルス券・POS券」カテゴリの記事

連絡乗車券」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1217696/35034782

この記事へのトラックバック一覧です: JR→阪急連絡乗車券・大阪接続(2):

« 今週の片平気象予報士(20) | トップページ | 東京駅の臨時発売 »