« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月

2010年9月30日 (木)

JR→神戸電鉄連絡乗車券・粟生接続

西脇市駅W1発行、西脇市から粟生接続で神戸電鉄・粟生線の小野までの連絡乗車券です。

Photo

西脇市駅の券売機には連絡乗車券の口座はありませんでしたが、窓口で普通に購入できました。
粟生駅の神戸電鉄の乗り場には自動改札機が設置されていますが、この券を入れると「係員へお知らせ下さい」というような表示が出て通れませんでした…。
係員といっても神戸電鉄の係員は粟生駅に常駐しておらず、インターホンが設置されているだけです。
無事に粟生線の電車に乗ることが出来ましたが、粟生から乗ったのは片手で数えられる程の人数で昼間とはいえ寂しいものでした。
小野駅で降りて駅近くの道を歩いていると、ちょうど三宮ゆきの路線バスが走って行きましたが、このバスは神戸電鉄・粟生線のライバル的な存在のようです。

※画像をクリックすると拡大します。

2010年9月28日 (火)

今週の片平気象予報士(29)

一週間以上遅れてしまっていますが、9月13日(月)~17日(金)の一週間分です。


・9月13日(月)
明日のポイントは、目覚め快適。
今夜は段々段々涼しくなりそう。
この涼しさ、ぐっすり眠れる眠りぐっすり
Ts3i0813
村西アナ:眠りぐっすり(笑)。あれ、面白くない?
山本アナ:あ~、薬ってことか…。


・9月14日(火)
明日のポイントは、秋物OK。
涼しさは、おめかしの強い味方。
やっと味方見っかった
Ts3i0812
山本アナ:うーん。今日はちょっと下駄履かそうと思ってんけど…。


・9月16日(木)
明日のポイントは、朝はひんやり。
お仕事のお父さん、明日はカッターシャツは長袖の方がいいかもしれません。
長袖カッターで良かったー
Ts3i0810
山本アナ:星二つくらい。勢いがあって良かった。
Ts3i0811
片平さん:あれ?何か…。


・9月17日(金)
明日のポイントは、お出かけ日和。
三連休、気持ち良く晴れる所が多くなりそう。
旅行の天気も良好
Ts3i0808
山本アナ:うん。
片平さん:最近ドカンと来ないですよね…。
Ts3i0809


※画像をクリックすると拡大します。

2010年9月26日 (日)

あさぎり号 特急券・指定券

特急あさぎり号は、東京の小田急電鉄・新宿~沼津で運転されています。
小田急とJR東海の共同運行ですが、あさぎり号の座席の管理は小田急側で行っています。
そのため、JR東海のマルス端末は小田急の座席管理システムに接続されているため、専用のメニューから直接発券できるようになっています。

せっかくなので、熱転写マルスのMR20型が設置されている京都駅八条東口で申し込みました。
窓口氏は端末を操作していましたが発券できず、別の係員氏が出し方を知っていたようで最初は指定券を発券していました。

Photo

普通の指定券とは異なり、左上に「□海」と表記されています。
右上と右下に謎の数字が多数ある他、キャンセルコードは5桁なのが見慣れない点でしょうか。
特急券は乗車日と列車名のみで別に発券されます。

Photo_2

最初は特急券の日付が発売日という誤った券を渡されましたが、その場では気付かず後で駅から電話が掛って来て初めて気付きました(汗)

実際に沼津から松田までのJR区間だけ乗りましたが、沼津から乗る人は少数で御殿場から若干増えた程度で、全体的に空いていました。
やはり料金面で苦戦しているのでしょうか…。

※画像をクリックすると拡大します。

2010年9月24日 (金)

JR→紀州鉄道連絡乗車券・御坊接続

新大阪駅W16発行、新大阪から御坊接続で紀州鉄道・紀伊御坊までの連絡乗車券です。

Photo_8

窓口氏は「御坊ではなくて紀伊御坊ですね…」と確認してから端末を操作し、奥で発売可能な区間か確認してから発券となりました。
紀州鉄道の連絡対象駅は紀伊御坊と西御坊ですが、口座登録されているので簡単に発券できます。

新大阪から和歌山までは特急で、和歌山から先は普通列車で移動しました。
途中下車印を押されている駅では途中下車しましたが、紀伊由良の途中下車印(シャチハタ)は独特な様式です。
以前、紀州鉄道で乗車券を回収されてしまった経験から、紀州鉄道は別払いで手元に切符を残しました。

※画像をクリックすると拡大します。

2010年9月22日 (水)

予讃線・本山駅

9月末で窓口閉鎖となる、予讃線・本山駅に行って来ました。
訪問したのは6月28日のことで、ちょうど無人化が発表された直後です。
本山駅は香川県・三豊市にある駅で、平日の午前中のみ営業する訪問しずらい駅でもあります。

自動券売機がありますが、窓口で記念に補充券を購入しました。
係員氏はあまり手慣れていないようで、運賃照会に使用すると思われるPOS端末の操作に悪戦苦闘する場面も…(汗)
どうやら、普段からあまり乗車券類を発券する機会が無いようです。

まずは、本山から比地大までの補充片道乗車券です。
「下車前途無効」の記載漏れですね…。

Photo_3

本山から比地大までの補充往復乗車券です。
ゆき券の有効期間の記載忘れですね…。

Photo_4

これ以外に実乗用に出札補充券を購入したのですが、致命的なミスがあったので掲載は見合わせます(汗)

本山駅には、わたしの旅スタンプも設置されています。
JR四国バージョンでは「予讃線」ですが、昔ながらの「予讃本線」と表記されています。
スタンプの状態は良いのですが、無人化後はどうなるのでしょうか…。

Photo_7

ちなみに本山駅には、うどん屋が併設されています。
私が訪問したのは朝9時過ぎだったので、うどんは食べられませんでしたが…。
駅の係員氏はおじいさんでしたが、「ここも夏までやからなぁ」と言っていたのが何処か寂しげな感じでした。

※画像をクリックすると拡大します。

2010年9月20日 (月)

長野電鉄の特急券

長野電鉄では、長野~須坂~湯田中で特急列車を運転しています。
指定席は無く自由席のみで、特急料金は大人100円・小人50円です。
自動券売機でも発売している他、窓口では硬券で発売しています。

市役所前駅南口発行の特急券です。
「  から乗車」と、乗車駅名は空欄になっています。

Photo

小人専用の特急券もありましたが、こちらは旧様式でした。
「小」の文字が独特な感じで、赤い斜線が入れられています。

Photo_2

ちなみに市役所前駅の南口は平日朝7:00~10:00のみの営業で、営業時間外は北口の利用となります。
南口には券売機は無く、乗車券類は窓口での発売となります。
フリーきっぷを持っていたので乗車券は購入していませんが、紹介した特急券の発行箇所に「市役所前○南」と表記されていることから、南口常備の券であることがわかります。

2010年9月18日 (土)

スペーシア日光8号

西予約セU097発行、(東武線)栃木から大宮までのスペーシア日光8号のB特急券です。

8

発行箇所が「西予約セ」となっていますが、JR西日本の電話予約5489サービスに電話をして購入したものです。
普通に乗車日と乗車区間、列車名を伝えるだけで、簡単に済みました。

通常は日光8号としてJR東日本485系で運転されますが、この日は東武鉄道100系スペーシアが代走していました。
事前に列車名も変更されていることから、検査等による代走だと思われます。
スペーシアに乗車したのは初めてですが、普通車でも結構豪華な造りなのが印象に残っています。

東武鉄道内では車掌氏が巡回して来ましたが、端末で発売済みの座席を確認するだけで検札は無し、JR区間は巡回すらありませんでした。
それはそれで構わないのですが、チケッターが押されていないので何か物足りない気がします。

※画像をクリックすると拡大します。

2010年9月16日 (木)

今週の片平気象予報士(28)

関西テレビ、スーパーニュースアンカー「お天気ナビ」担当の片平気象予報士の、9月6日(月)~10日(金)の一週間の駄洒落です。
といっても、駄洒落は10日のみですが…。


・9月10日(金)
明日のポイントは、ムシムシ…。
明日はまた湿気が増えて来そう。
このムシムシ無視できないからへこむし…。
Ts3i0801
村西アナ:息をのんでしまいました…。
山本アナ:(前半聞き取れませんでしたが)だからダメだって言ってるのに。
Ts3i0803
片平さん:あ~。
Ts3i0804
岡安アナも、こんな表情でした(笑)
Ts3i0802


※画像をクリックすると拡大します。

2010年9月14日 (火)

西川原・就実

山陽本線で岡山から大阪方面へ向かうと、一駅目の駅が西川原駅です。
正式な駅名は「西川原」ですが、車内放送や駅名板では「西川原・就実」となっています。
駅前には就実大学があり、駅の設置にあたって就実学園からの要請があったようです。

まずは駅の入口ですが、非常に簡素な感じになっています。

Ts3i0710

改札口には券売機は一台のみ、簡易型改札機が二台設置されています。
一応、業務委託駅ですが、窓口での切符の発売は無いようです。
ちなみに、係員が常駐するのは朝夕の限られた時間帯だけとなっています。

Ts3i0711

ホームの様子ですが、高架区間に無理やり造ったのでホームは狭いです…。
この駅が7両編成対応で開業したため、この区間の普通列車は7両が最長になっています。

Ts3i0713

ホームの駅名板も「西川原・就実」です。

Ts3i0712

業務委託駅のため、スタンプが設置されています。
すぐそばにある旭川と、就実大学の学生?が描かれています。
朝夕の窓口が開いている時間帯のみ押印できます。

Photo

岡山駅MV31発行の西川原から岡山までの乗車券(かえり)です。
乗車券では正式名称の「西川原」となります。

Photo_2

チケッターらしきものが見えたので押して貰ったら、「代入鋏済 西川原駅」でした。
日付の入った通常とは異なる様式の改札印があるらしいのですが、深追いはしていないので不明です。

※画像をクリックすると拡大します。

2010年9月12日 (日)

紀州鉄道→JR連絡乗車券・御坊接続

紀州鉄道・紀伊御坊駅発行、紀伊御坊から御坊接続で大阪までの連絡乗車券です。

Photo

紀州鉄道自体は非常に短い路線ですが、紀伊御坊駅には多数の硬券が常備されているようで、連絡乗車券もかなりの数があります。
紀州鉄道での連絡乗車券の発売範囲は、硬券の常備されている区間に限られていて、補充券は無いようです。
実際に使用しましたが、事前に大阪から先の下車駅までの乗車券を準備して降りる時に持ち帰りをお願いしたら、このように何も押されずに頂くことができました。

2010年9月10日 (金)

今週の片平気象予報士(27)

関西テレビ、スーパーニュースアンカー「お天気ナビ」担当の片平気象予報士の一週間の駄洒落を振り返ります。
天気予報の駄洒落だけを紹介していますが、検索ワード「片平 駄洒落」とか「天気 駄洒落」などで辿って来られる方も居られるようで(笑)
今回は、8月30日(月)から9月3日(金)の一週間です。


・8月31日(火)
明日のポイントは、新学期も猛暑。
教室の席替え、窓から遠い席がええ~。
席がええ…。
Ts3i0788
山本アナ:ああ、そうかぁ~。ああ、はい。
片平さん:あれぇ…。
村西アナ:気付くのに時間が掛りました。


・9月1日(水)
明日のポイントは、猛暑続く。
9月なのに猛暑日。
誰しも異常な猛暑とおもうっしょ~。
Ts3i0786
村西アナ:あははは。あれ私だけ?
Ts3i0787
山本アナ:僕ダメですね。二日連続認められなくて…。


・9月2日(木)
明日のポイントは、日差しが暑い!
お店でも窓の近くにはお客さんが少ないかもしれません。
ガラスのそばはガラガラっす
Ts3i0784
村西アナ:あはは。あれ?また私だけ?
山本アナ:ダメ。「何とかっす」ってダメだな…。
Ts3i0785


・9月3日(金)
明日のポイントは、にわか雨に注意。
洗濯物、明日は外の様子にヒヤヒヤする日や~。
Ts3i0783
山本アナ:ちょっと固まってしまいましたね、三人とも。
村西アナ:矢野(引退を表明した阪神矢野選手)さんが…。
山本アナ:矢野さんのことで頭が一杯で申し訳ない…。


※画像をクリックすると拡大します。

2010年9月 7日 (火)

株主優待割引適用の特急券

新大阪駅W62発行、三ノ宮から智頭までのスーパーはくと7号の特急券です。

Photo

JR西日本の株主優待券を使用しましたが、他社線となる智頭急行線・智頭着でも購入できました。
上郡までで発券して、智頭急行線内は車内精算かと思っていたので意外でした。
もちろん、割引になるのはJR西日本の特急料金のみで智頭急行の料金は無割引です。
株主優待券にはJR西日本発着に限るような記載があったのですが、他社線と直通運転している特急などは、利便性などを考えて社線着でも発券できるようにしているのでしょうか…。
発券に際しても特に問題は無く、あっさりと出ました。

※画像をクリックすると拡大します。

2010年9月 5日 (日)

JR→南海連絡乗車券・和歌山市接続(2)

南海電気鉄道・○和 南海線列車区乗務員発行、JR紀勢本線・紀和から和歌山市接続で南海線・難波までの連絡乗車券です。

Photo

紀和駅は無人駅、更に和歌山市駅は改札内で乗り換えで乗車券を購入できないため、南海線の車内にて車掌氏から購入したものです。
南海の車掌氏は車内補充券を携帯していますが、現在は発売することは殆ど無く、また着駅で精算するように言われることもあります。
また、釣り銭を持ち合わせていないようなので注意が必要かと思われます。
そんな経緯もあり期待していませんでしたが、紀和駅の事情を知っている車掌氏のようで、簡単に発券してもらうことができました。

南海の車内補充券は昔ながらの穴をあける入鋏式です。
右上辺りの「連」の欄に穴があけられていますが、これは連絡乗車券のことかと思われます。
南海線乗務員発行というだけあって、駅名は南海線と支線が網羅されていて、高野線は必要最小限の駅だけになっています。

※画像をクリックすると拡大します。

2010年9月 2日 (木)

今週の片平気象予報士(26)

関西テレビ、スーパーニュースアンカーの「お天気ナビ」担当、片平気象予報士は一週間の夏休みを終えて復帰しました。
今回は、8月23日(月)~27日(金)の分になります。


・8月26日(木)
明日のポイントは、猛暑続く。
夏バテなど、くれぐれもご注意下さい。
調子が悪い時は、無理せず静養せいよ~
Ts3i0780
山本アナ:自然に良かったんじゃないですか。何か弱気なこと言ってた割には…。
片平さん:良かった(笑)
Ts3i0781


※画像をクリックすると拡大します。

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »