« 長野電鉄の特急券 | トップページ | JR→紀州鉄道連絡乗車券・御坊接続 »

2010年9月22日 (水)

予讃線・本山駅

9月末で窓口閉鎖となる、予讃線・本山駅に行って来ました。
訪問したのは6月28日のことで、ちょうど無人化が発表された直後です。
本山駅は香川県・三豊市にある駅で、平日の午前中のみ営業する訪問しずらい駅でもあります。

自動券売機がありますが、窓口で記念に補充券を購入しました。
係員氏はあまり手慣れていないようで、運賃照会に使用すると思われるPOS端末の操作に悪戦苦闘する場面も…(汗)
どうやら、普段からあまり乗車券類を発券する機会が無いようです。

まずは、本山から比地大までの補充片道乗車券です。
「下車前途無効」の記載漏れですね…。

Photo_3

本山から比地大までの補充往復乗車券です。
ゆき券の有効期間の記載忘れですね…。

Photo_4

これ以外に実乗用に出札補充券を購入したのですが、致命的なミスがあったので掲載は見合わせます(汗)

本山駅には、わたしの旅スタンプも設置されています。
JR四国バージョンでは「予讃線」ですが、昔ながらの「予讃本線」と表記されています。
スタンプの状態は良いのですが、無人化後はどうなるのでしょうか…。

Photo_7

ちなみに本山駅には、うどん屋が併設されています。
私が訪問したのは朝9時過ぎだったので、うどんは食べられませんでしたが…。
駅の係員氏はおじいさんでしたが、「ここも夏までやからなぁ」と言っていたのが何処か寂しげな感じでした。

※画像をクリックすると拡大します。

« 長野電鉄の特急券 | トップページ | JR→紀州鉄道連絡乗車券・御坊接続 »

補充券・常備券」カテゴリの記事

駅のスタンプ」カテゴリの記事

コメント

ご無沙汰しております。
まさに今日お昼前に本山駅に降りましたが、駅スタンプは10月から多度津駅管理となる旨の張り紙がありました。なお先月末で無人化された大西駅には、駅スタンプは新居浜駅管理となった旨の張り紙がありました。
本山駅のうどんは、地元民の間では流行っていませんでした。いまどきのtypicalなさぬきうどんとはちょっと違う麺の打ち方と、つけだしが釜あげ用みたく塩味強めで、もしかしたら流行る前の庶民のさぬきうどんなのかも、と思いました。

・よねざわいずみさん
10月以降駅のスタンプは多度津駅で管理されるとは知りませんでしたが、お蔵入りせずに今後も押せるのは良いことかと思います。
本山駅のうどん屋は流行っていませんでしたか。
町の中心部から外れた立地というのもあるかもしれませんが…。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1217696/36618052

この記事へのトラックバック一覧です: 予讃線・本山駅:

« 長野電鉄の特急券 | トップページ | JR→紀州鉄道連絡乗車券・御坊接続 »