« 近鉄2800系AX09 | トップページ | ココイチの車内放送 »

2011年6月 2日 (木)

りんくうタウン駅の改札機

りんくうタウン駅は南海電鉄の管理駅ですが、JR西日本と改札内は中間改札等は無く改札口も共用となっています。
ちゃんとJR仕様の途中下車印もあったります。

自動改札機はJR・南海の利用に対応していますが、ICカードは少し事情が異なるようです。

Ts3i1044

改札機は南海仕様のもので、PiTaPaとICOCAには対応しているものの、SuicaとTOICAには対応していないようです。

南海仕様の自動改札機のICカード読み取り部分には、使用できるカードと使用できないカードがイラスト付きで表記されています。

Ts3i1045

床にはPiTaPaとICOCA利用者を誘導する表示があります。

Ts3i1041

JR線のみ使用可能なSuicaとTOICAは専用改札機が一台設置されています。
南海の自動改札機では対応できないのでしょうか…。

Ts3i1042

ICカード読み取り部分には「Suicaをタッチして下さい」という文字とSuicaのイラストが光っています。
この表示は関西では他で見ることができないと思います。

Ts3i1043_3

床には専用改札機の表示があります。

Ts3i1040

Suica・TOICA専用改札機は、切符の投入口が塞がれています。

« 近鉄2800系AX09 | トップページ | ココイチの車内放送 »

小ネタ」カテゴリの記事

コメント

ご無沙汰してます。
確か、ICOCAとPiTaPaの相互利用前は、ICOCA・Suica用として使われていたと思います。
今春JR西日本と相互利用を開始したSUGOCA(JR九州)についての表示がありませんが、多分Suica・TOICA用を利用するのかもしれません。
南海側の改札機でSuica・TOICA・SUGOCAに対応するのは、2年後のKitaca・PASMO・nimoca・はやかけん・manacaも加わっての相互利用拡大による改修時の可能性が強いですね。
その時は改札機がバーレスタイプに交換されるかもしれませんが…。

・105系F11さん
SUGOCAの表示はありませんが、撮影したのが相互利用開始直後くらいだったように記憶しているので、表示し忘れていたのかもしれません。
最近になってJR西日本の駅でも改札機の更新が行われつつあるので、南海も改札機更新で2年後の相互利用拡大に対応するのではないかと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1217696/39960543

この記事へのトラックバック一覧です: りんくうタウン駅の改札機:

« 近鉄2800系AX09 | トップページ | ココイチの車内放送 »