« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月

2011年8月30日 (火)

乗車駅証明書(南海電鉄)

南海電鉄・帝塚山駅の乗車駅証明書です。

Photo_5

南海の比較的小さい駅には、乗車駅証明書発行機が設置されていて、ボタンを押すと券売機発行の乗車券と同様の乗車駅証明書が発行されます。
帝塚山駅の堺東方面ゆき改札口にも設置されていました。
時間が無かったのでよく観察していませんが、大人用と小人用のボタンがあったと思います。
ちなみに磁気券で、乗車駅の自動改札機や着駅の自動精算機にも対応しています。

2011年8月27日 (土)

3750列車

長らく近鉄電車の記事を書いていませんでした…。
ネタ切れという訳ではないんですが、きっぷ関係のネタが溜まっていたためと言い訳しておきます(汗)


今回は、近鉄山田線~名古屋線の朝に運転される3750列車について取り上げたいと思います。
3750列車は宇治山田発白塚ゆき普通列車ですが、この区間のほとんどを占めるワンマン運転ではなく、朝の混雑する時間帯でもあり車掌乗務の列車となっています。
編成はトイレ付き4両編成が使用されますが、ごく稀に2+2の編成の時もあるようです。
今回は、2800系AX11がパイロゲンのアートライナーだった頃の画像を紹介します。

名古屋線のトイレ付き4連の運用は、名古屋方に2連を連結して急行運用がほとんどで、4連単独での運用はあまりありません。
まずは、私の定点観測地点の画像を…。

Ax11_pairogen_localshiratsuka

色々撮影地を探してみましたが、夏場は光線の関係で撮りやすいです。
この場所も夏しか顔に光線が当たりません。

Ax11_3750re_edobashi_takadahonzan

次は、津を発車してJR紀勢本線・伊勢鉄道の上を超えて下って来る辺りです。

Ax11_3750re

県庁前の陸橋から少々俯瞰気味に横から狙ってみました。
天気がイマイチですが…。

Ax11_tsushi_tsu_3750re

同じ場所でもう一つ。
当ても無く3750列車を待っていたら5200系代走で、しかもパイロゲンのアートライナーであるVX09が来ました(驚)
これは、一番最初に紹介した定点観測地点で撮りたかったんですが…。

Vx09_3750re_20070716

2011年8月24日 (水)

今週の片平気象予報士(67)

8月8日(月)~12日(金)と15日(月)~19日(金)の片平気象予報士の駄洒落を紹介します。
今回も二週間分まとめてのため少々長くなりますが、ご了承ください。
なお、8日からの一週間、山本アナは夏休みです。


・8月8日(月)
明日のポイントは、睡眠不足。
今夜も暑くて眠りが浅くなってしまいそうなんですよね。
深い眠りは、ねー無理
Ts3i1217
村西アナ:ふふふ(笑)、そのしゃべり方。あれ?豊田さんは?
Ts3i1218
片平さん:ど、ど、どうなんでしょう…。


・8月10日(水)
明日のポイントは、猛暑続く。
冷たいアイス、美味しいだけじゃなくて、内側から体を冷やしてくれる効果にも期待したいですよね。
体内からも冷さな勿体ない
Ts3i1215
岡安アナ:いいんじゃないですか。
Ts3i1216
村西アナ:アイスで来ると思った。
岡安アナ:結構意表を突かれましたね。


・8月11日(木)
明日のポイントは、暑さ厳しい。
植木の水やりも、いつも以上に気を付けましょう。
観葉植物、ほっとかんよう
Ts3i1214
岡安アナ:はい、いいと思いますけどね僕は。
林アナ:綺麗ですね。
村西アナ:なんかわかっちゃった。
片平さん:あれ?


・8月12日(金)
お天気ナビでは駄洒落はありませんでしたが、17時台最後の週末お天気では駄洒落がありました。
Ts3i1213
今週は雨粒の話です。
片平さん:この形が雨粒の本当の形かと思う方も多いかもしれませんが、の話だけに考えがあめぇ。
Ts3i1207
一同:拍手&笑
Ts3i1209
ちなみに、本当の雨粒はこんな形だそうです。
Ts3i1210
<略>
はれるん(気象庁のマスコットキャラクター)と一緒に宿題を考えたら、胸を張れるん
Ts3i1211
一同:おー(笑&拍手)
Ts3i1212


・8月15日(月)
明日のポイントは、熱中症に注意。
Ts3i1206
目には見えないですが、汗と一緒に流れてしまう塩分の補給も忘れないようにしましょう。
塩分は、目に見えん分ご注意を。
山本アナ:いや、いいですよ。でも一週間ブランクがあったんで…。


・8月19日(金)
まずは、17時台の週末お天気から。
天気の言葉と校歌についてのお話でした。
Ts3i1202
片平さん:春日丘高校の校歌ですが、村西さんご存知ですか?
Ts3i1203
村西アナ:私の母校です。
<略>
片平さん:…校歌一つとってみてもなかなか面白い、その地域のご当地を表しているのがまさに校歌といえるんじゃないかと思うんです。その地域の風土を表す言葉として、お天気の言葉は使いやすいですからね、まさに使うと効果てき面というわけなんです。
Ts3i1204
森田さん:拍手
Ts3i1205
わかぎさん:先生、優しすぎます。

続いて、お天気ナビ
明日のポイントは、熱冷ましの雨。
お天気はぐずついてしまいそうなんですが、暑さを覚ますいわば天然の打ち水なんですよね。
みんな待ってんねん
Ts3i1201
山本アナ:うん。綺麗ですね~。
岡安アナ:いいですね。
山本アナ:いやぁ、森田実さんに聞かせたかったですね。

2011年8月22日 (月)

新幹線特定特急券(eきっぷ)

西予約セe001発行、広島から三原までの新幹線特定特急券(eきっぷ)です。

E

インターネット予約e5489で購入しましたが、この区間では自由席利用の場合は特定特急料金になるので自由席利用です。
自由席を利用する場合でも列車を指定しないといけないので、適当な列車を選択して自由席を選択すれば大丈夫です。

ちなみに、このきっぷは可部線・安芸長束駅で受け取りました。
安芸長束駅にはMR12型が残っており、広島駅から近いということで訪問してみました。
狭い島式ホームと改札口は構内踏切で結ばれており、広島市内とはいえローカルな雰囲気でした。

広島から三原へは、こだま740号に乗車しましたが、100系6連のオリジナルカラーの編成でした。
元グリーン車の座席の車内はガラガラで非常に快適に過ごせましたが、100系に乗れるのもあと少しですね…。

2011年8月20日 (土)

南海→泉北高速鉄道連絡乗車券・中百舌鳥接続

南海電鉄・難波81発行、難波から中百舌鳥接続で泉北高速鉄道・泉ケ丘までの連絡乗車券です。

Photo

券売機でも購入できる区間ですが、窓口の端末でも買うことが出来ました。
乗継割引適用区間だったと思うのですが、券面にそれらしい表記はありません。
南海の端末発行の連絡乗車券の経由欄は、「和市(和歌山市)」や「三国(三国ヶ丘)」などと省略されることが多いのですが、「中もず」という独特の表記でした。
他社線となる泉ケ丘にもローマ字表記がありますが、JR連絡の時はJRの駅名にはローマ字は表記されませんでした。

2011年8月17日 (水)

養老鉄道・回数乗車券

養老鉄道・大垣駅発行、大垣から北大垣までの回数乗車券です。
この区間のものは、区間常備式のものがありました。

Photo_3

養老鉄道の回数乗車券は11枚綴りで値段は10枚分で3か月有効でしたが、2011年4月1日から7枚綴り・発売額は7枚分の値段から7%引き・1か月有効に変更されました。
以前の回数券の地紋の色は緑でしたが、新しい地紋では赤系の色に変更されています。

11枚綴りで3か月有効から7枚綴りで1か月有効になったことで、週末だけなど頻繁に利用しない人には不便になったように思います。
7枚綴りというのも中途半端な感じがします…。

そういえば、最終券片と表紙?部分を切り離すことができるようになっていますね。

2011年8月15日 (月)

途中下車3回

鶴橋駅W2発行、鶴橋から三日月までの乗車券です。

Photo_6

鶴橋駅W2の窓口は、鶴橋駅の近鉄→JR乗換改札口(内回り側)にある窓口です。

ところで、JR西日本・京阪神地区の自動改札機が新型への更新が徐々に進んでいます。
新型の改札機は途中下車に対応しており、途中下車した駅名が印字されますが、駅名の周りが駅名小印のような四角に囲まれたものになります。
今回途中下車したのは玉造・桜ノ宮・大阪ですが、7月12日時点で玉造は無人の改札口、大阪駅は連絡橋口のみ新型改札機でした。
途中下車印?部分を拡大してみます。

Photo_7

ちなみに、乗車券を表にして左側から改札機に投入しました。
重ならないように印字されているようですが、一番右の大阪駅だけ妙に右に寄っています。
なお、自動改札機による途中下車は3回までのようで、更に新幹線を利用すると新幹線自動改札機の入出場印字もカウントされるようです。
この辺りは更に検証してみたいと思います。

2011年8月13日 (土)

今週の片平気象予報士(66)

今回は、7月25日~29日と8月1日~5日の二週間分をまとめてお送りします。
駄洒落が少なかったので、更新が遅れてしまいました(笑)
なお、7月中旬頃から7月末まで、村西アナの代わりに山本悠美子アナが出ていますが、ヤマヒロこと山本浩之アナは今まで通り「山本アナ」と表記させて頂きます。
山本さんが二人でややこしいですが…。


・7月26日(火)
明日のポイントは、再び熱帯夜。
寝苦しくて寝相が悪くなっても、お腹だけは冷やさないよう十分気を付けましょう。
腹痛(はらいた)に注意を払いたい。
Ts3i1198
山本アナ:うーん…。
Ts3i1199
山本悠美子アナ:駄目ですか?
Ts3i1200
山本アナ:良かったですか?
山本悠美子アナ:はい(拍手)
片平さん:良かった。


・7月27日(水)
明日のポイントは、すっきりせず。
最近、雲が広がりやすくて、いつもの夏空とはちょっと違うんですよね。
明日(みょうみち)の空も、妙にちがう。
Ts3i1197
山本アナ:うん、それは良いですね。綺麗ですね。
片平さん:良かった。
山本アナ:昨日はちょっと意見の食い違いが…。


・8月3日(水)
明日のポイントは、厳しい暑さに注意。
外で遊ぶ時は、こまめに休んで没頭し過ぎないよう気を付けましょう。
没頭しないで、あーそぼっと~
Ts3i1195
山本アナ:あれ固まった、三人とも…。
Ts3i1196
片平さん:あれ?
山本アナ:固まった三人…。


・8月4日(木)
明日のポイントは、にわか雨に注意。
熱帯のスコールのように、急に雨雲が近付いて来そうです。
気付けば雨雲が、あすこおる
Ts3i1193
スタジオ三人とも大爆笑。
Ts3i1194
片平さん:よしっ!
山本アナ:良いですね~今日は。
片平さん:良かった。


・8月5日(金)
本編では駄洒落無しでしたが、17時台の「週末お天気」では駄洒落がありました。
Ts3i1189_2
片平さん:なかなかそんな夏の空が広がっている中、を探すのは難しいかもしれないんですけれども、あきらめないで探して頂きたいと思います。
Ts3i1191
森田実さん:(拍手)
Ts3i1192
わかぎさん:お優しいですね(笑)

2011年8月10日 (水)

JR→南海連絡乗車券・東羽衣接続

鳳駅W1発行、鳳から東羽衣(南海本線・羽衣)接続で難波までの連絡乗車券です。

Photo_4

券売機でも買えましたが、せっかくなので窓口のマルス端末で出してもらいました。
鳳から東羽衣までは一駅ですが、この区間は阪和線本体とは独立した運用で、103系3連によるワンマン運転が行われています。
東羽衣で下車すると、南海・羽衣駅へは徒歩連絡となります。
ちょうど日が暮れた後だったので、少々暗い中での移動となりました。
南海の自動改札機はマルス券に対応していないので、有人改札で提示して入場となります。

ちなみに、鳳から南海・難波までの行き方としては、東羽衣乗り換え以外に三国ヶ丘・新今宮乗り換えの方法がありますが、普通に難波へ行くなら新今宮乗り換えだと思います。

2011年8月 7日 (日)

塩尻駅の使用済印

新大阪駅W17発行、名古屋から塩尻までの「しなの1号」特急券(乗継)です。

1

塩尻駅の改札口で、特急券を記念に持って帰りたいとお願いすると、長野支社でお馴染みの使用済印が捺されました。
使用済印の部分を拡大します。

Photo_3

ワインの郷とありますが、塩尻はワインが有名だそうで、ワイン用の葡萄の生産量は長野県で一位みたいです。
また、塩尻駅ホームにも小さいながらも葡萄畑があったと思います。

ちなみに、別の日に塩尻駅で使用済印を捺してもらったことがありますが、同じデザインでインクは赤でした。
ひょっとしたら色違いで2つ用意されているのかもしれません。

2011年8月 4日 (木)

8月は、やよい軒?

5月~6月と、大阪市営地下鉄で「CoCo壱番屋」のCMが車内放送で流れていましたが、8月に入ってから「やよい軒」のCM放送が流れるようになりました。
やよい軒とは、チェーン店の定食屋です。
今月になってからは御堂筋線の一部区間しか利用していませんが、西中島南方・中津の放送の際に流れていたので、他線でも流れているのではないかと思われます。
放送の内容は、「○号出口が最寄りの、ごはん処やよい軒△△店へお越しの方は、次でお降り下さい。」というものです。

大阪市営地下鉄の放送ネタで、節電に関する車内放送も自動放送になりました。
駅構内で流れる自動放送は既に対応していましたが…。

あと、車内の電光掲示板で「PiTaPa」とならなければならないところが「PaTaPa」になっていました(笑)
確か通学定期券値下げの案内と一緒に流れるもので、そのうち修正されると思いますが、パタパって…。

2011年8月 2日 (火)

JR→近鉄連絡乗車券・鶴橋接続(5)

今宮駅#1発行、今宮から鶴橋接続で近鉄八尾までの連絡乗車券(連続1)です。

1

近鉄八尾から鶴橋接続で新大阪までの連絡乗車券(連続2)です。

2

画像の乗車券は、連続1がJR→社、連続2が社→JRという形態になります。
発券操作は普通の連続乗車券と同じで、特別なことは無かったと思います。

JR線から近鉄への連絡乗車券では、現在のところ連続乗車券も発売できるようです。
連絡乗車券では発売できる券種が決められていて、連続乗車券を発売できる会社線は減ってきているようです。
連規別表に発売できる券種が記載されていますが、何時の間にか連続乗車券を表す「続」という表記が削除されていることが多いです。

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »