« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月

2011年9月30日 (金)

岡山・尾道おでかけパス(2)

以前も紹介しましたが、岡山支社では期間限定ですが岡山・尾道おでかけパスを発売していました。
岡山支社管内が一日乗り放題ですが、別に料金券を購入すれば特急・新幹線にも乗車できます。

今回使用した、大門駅#発行の岡山・尾道おでかけパスです。

Photo

特に前回と変わりはなく、新幹線の路線図は載っていません。
1800円なので岡山から往復して元を取ろうとすると、片道950円以上の区間を乗らないといけません。
今回は、三石~岡山~井倉~倉敷~寒河と乗ったので、十分元は取れたと思います。

西川原駅の入鋏印が捺されていますが、普通のものとは異なりスタンプ台でインクを付けて捺す変わったものでした。
年・月・日が入るのも珍しいと思います。

Photo_3

行きは新幹線で岡山まで行きました。
乗車券は、三石~岡山で岡山・尾道おでかけパスが使用できるので、三石まで購入して乗車しましたが、新大阪駅の改札口では普通にチェックされて入場できました。

Photo_4
Photo_5

帰りは赤穂線経由で戻って来ました。
青春18きっぷの期間だったので、岡山方面から赤穂まで乗り通して新快速電車に乗り継ぐ人が意外と多かったです。

Photo_6

途中で新型の自動改札機で途中下車しましたが、下車駅の印字が不鮮明で全く読み取れません…。

先日JR西日本ホームページを見ていると、岡山・尾道おでかけパスがリニューアルされたようです。
名称が「秋の岡山・尾道おでかけパス」となり、フリー区間に井原鉄道全線・岡山電気軌道(路面電車のみ)全線が加わり、値段は少々上がり1900円になっています。

2011年9月27日 (火)

JR→阪急連絡乗車券・三ノ宮接続

芦屋駅W1発行、芦屋から三ノ宮(阪急三宮)接続で阪急神戸線・芦屋川までの連絡乗車券です。

Photo

簡単に言ってしまえば、芦屋から三ノ宮まで、行きはJR・帰りは阪急というような感じです。
芦屋駅のみどりの窓口でお願いすると、窓口の係員氏は連絡乗車券に詳しい方だったのか、特に連絡運輸範囲か調べることもなく経路入力で素早く発券しました。
三ノ宮駅で自動改札機に切符を入れると、当たり前ですが切符は回収されずに出て来ました。
阪急三宮駅では自動改札機を通れないので有人改札口で提示すると、係員氏は???な顔をしながら「こんな切符初めて見ました」と少々驚きながら言っていたと思います。
JRからの連絡乗車券は滅多に無いでしょうから無理も無いかもしれませんね…。

2011年9月25日 (日)

北陸鉄道→JR連絡乗車券・西金沢接続

北陸鉄道・鶴来駅発行、鶴来から西金沢(北陸鉄道・新西金沢)接続でJR北陸本線・野々市までの連絡乗車券です。

Photo

鶴来駅には券売機があり、北陸鉄道線内はそちらでの発売となります。
連絡乗車券については特に案内はありませんでしたが、窓口で尋ねると発売できるとのことで一番安い野々市までで発売してもらいました。
なお、北陸鉄道石川線にも野々市駅はあるので、少しややこしいですが西金沢経由ということで判別可能です。

北陸鉄道では野町・鶴来発着のみJR西日本との連絡乗車券を発売していますが、JR側の連絡範囲は意外と広く京都や大阪市内発着も発売できます。

2011年9月22日 (木)

ひかり早特きっぷG

西予約セU103発行、東京(都区内)から新大阪(市内)までの、ひかり早特きっぷグリーン車用です。

G

東京都区内→大阪市内の乗車券と東京→新大阪までの新幹線特急券・グリーン券を併せた感じで、価格は年中14500円となっています。
新幹線特急券・グリーン券は別に発券されました。

Photo

「早特1」の表記が目立ちますが、普通の「指定券」としてではなく「新幹線特急券・グリーン券」となっています。

ひかり早特きっぷは設定区間が決められており、ひかり号の普通車指定席利用として設定されています。
何故か東京~新大阪に限りグリーン車用が設定されています。
ひかり早特きっぷは、乗車日の1週間前までに購入する必要があり、列車ごとに予約できる座席数に限りがありますが、ゴールデンウィーク・お盆・年末年始などにも利用できます。
今回は、JR西日本の電話予約5489サービスで購入しました。

乗車した「ひかり479号」はJR西日本所属の300系が充当されていました。
300系もJR東海所属車を中心に廃車が進んでいますが、新聞報道などで引退が決まっているようです。

2011年9月19日 (月)

近鉄創業百周年記念乗車券

近畿日本鉄道の創業百周年記念乗車券です。

Photo_2

記念乗車券とはいうものの、一般に販売されたものではなく株主に配布されたものです。
大阪駅前の地下にある金券ショップで売られていたので、衝動買いしてしまいました(笑)

ちなみに乗車券部分は画像のものが2枚綴りになっていて、一度に2枚まで使用可能で1000円区間まで使えるようになっていました。
金券ショップでは乗車券部分だけを切り取ったもの以外に、開業当時の乗車券の写真などが掲載された本体もついたものも販売されていたので、そちらにも手を出してしまいました。

手に入れたものの500円くらいの区間で使う機会がなくて、損を承知で伊勢市から松阪で使いました。
両駅ともJR側の改札口を利用したので、入鋏印・無効印ともにJR仕様です。

2011年9月17日 (土)

近鉄→JR連絡乗車券・鶴橋接続(4)

近畿日本鉄道・大阪上本町駅発行、大阪上本町から鶴橋接続で広島市内までの連絡乗車券です。

Photo

大阪上本町駅には補充片道乗車券が無いようで、特殊補充券での発行となりました。
「上本町」となっているのは見本として用意されていたものが、現在の駅名である「大阪上本町」になっていなかった為かと…。
ちなみに、窓口の特急券・乗車券などを発券する端末では、鶴橋接続の場合は岡山・倉敷・福山・尾道・広島(市内)の連絡乗車券は出せないみたいです。
ちなみに、この乗車券は大阪上本町→鶴橋と大阪市内→広島市内の乗車券を足したような感じなのですが、JR線の大阪市内の駅でも途中下車が可能になります。
この特殊補充券の裏面には「途中下車前途無効」と印刷されているのですが、連絡乗車券として使用することも考慮すると、「近鉄線内途中下車前途無効」とするのが正しいかと思われます。

使用済の補充券はJR西日本の駅では持ち帰りができないようなので、とりあえず広島市内の某駅まで乗車して手元に残しました。
どうやって手元に残したかは簡単に判ると思いますが、あまり詮索しないようにお願いします…。

2011年9月15日 (木)

しなの鉄道→長野電鉄連絡乗車券・屋代接続

しなの鉄道・千曲401発行、千曲から屋代接続で長野電鉄屋代線・東屋代までの連絡乗車券です。

Photo

券売機でも発売していましたが、窓口の端末でも発券できました。
千曲駅は最近できた駅で、直営駅ではなく委託駅です。
東屋代駅は長野電鉄・屋代線の駅ですが、屋代線は残念ながら廃止されるようです。
一時は、増発実験もやっていましたが、効果は無かったのでしょうか…。
屋代線には何度か乗車しましたが、夕方でも利用者は少なく寂しい車内だった記憶があります。

2011年9月13日 (火)

e早特(グリーン車用)

西予約セe001発行、小松から大阪までのサンダーバード42号の特急券・グリーン券(e早特)です。
当日乗車前に時間があったので、小松駅の近くでMR12型が残っている寺井駅で受け取りました。

E

グリーン車を奮発してみましたが、インターネット予約e5489で3日前までに予約したので、e早特が適用となりグリーン料金は1000円でした。
在来線特急のe早特は、大阪~北陸方面と京都~南紀・関空方面のグリーン車で設定されていて、適用される区間も決まっているので、詳しいことはe5489のホームページをご覧下さい。
e早特は、乗車日の3日前までに予約する必要がありますが、予約できる座席数に制限があるので注意が必要です。

サンダーバード42号は683系4000番台で、グリーン車は初乗車でした。
空いていて落ち着いた雰囲気でしたので、時折睡魔に襲われながら大阪まで帰って来ました(笑)

2011年9月10日 (土)

今週の西口気象予報士(2)

8月29日(月)~9月2日(金)の一週間は片平気象予報士が夏休みのため、お昼の天気予報でお馴染みの西口香織気象予報士が、お天気ナビに代打として出演しました。
いつものパターンなら週末に駄洒落が披露されるのですが、週末には大型の台風が接近することもあり火曜日に駄洒落がありました。


・8月30日(火)
明日のポイントは、厳しい蒸し暑さ。
明日まではムシムシと厳しい蒸し暑さになります。
適度に休憩を取って、えー熱中症に掛らないよう十分注意をして下さい。
沖縄に居る片平さんは、ゆっくり…のんびりと休んで…、無視無視
Ts3i1235
山本アナ:なるほど、いいじゃないですか。
Ts3i1236
山本アナ:片平さんなんて無視無視ね。
Ts3i1237
山本アナ:無視無視、わかりますか?片平さん聞いてますか?
Ts3i1238

実際に見ていた方はわかったと思いますが、途中からグダグダでした(笑)
また次回に期待したいと思います。

2011年9月 7日 (水)

スーパーはくと・チケットレス特急券

西予約セe001発行、姫路から新大阪までのスーパーはくと8号のB特急券(チケットレス特急券)です。

8

京都ゆきで5号車は先頭車ですが、最前列は埋まっていたので普通の座席位置です。
この区間で特急に乗る人は殆ど居ないでしょうけど、チケットレス特急券なら乗る価値あるかと…。
新快速と違って停車駅も少なく、落ち着いた車内で爆睡してしまいました(笑)

2011年9月 5日 (月)

特定特急券

多気駅MR発行、多気から三瀬谷までの特定特急券です。

Photo

特定特急券は、新幹線や在来線の限られた区間で発売されるもので、料金は通常と異なり特別に決められています。
例えば、紀勢本線・亀山~新宮の30kmまでの自由席特急料金は310円となっており、通常より割安な料金設定になっています。
画像の特定特急券も、この条件を満たしているため特定特急券として発券されています。
なお、自由席に限った設定のため、「自由席車にお乗りください。」と表記されています。

多気~三瀬谷で特急列車といえば、名古屋~紀伊勝浦で運転されている南紀になります。
多気以南は普通列車が少ない区間ですが、特急でも短距離を安く利用できるので、利用価値はあると思いました。

2011年9月 2日 (金)

今週の片平気象予報士(68)

8月22日(月)~26日(金)の関西テレビ「スーパーニュースアンカー」お天気ナビ担当、片平敦気象予報士の駄洒落です。


・8月22日(月)
明日のポイントは、季節の境。
夏の空気と秋の空気がぶつかって喧嘩して、雨雲が出来やすくなるんですよね。
季節の、役立つのは傘(かかい
Ts3i1230
山本アナ:あ~そういうことか。割と今日はレベルが高くて高尚な…。
Ts3i1231

お天気ナビ冒頭でも駄洒落が…。
片平さん:雲のできやすい環境になっているんですよね。まあ、季節のさかい
村西アナ:え、それさっき言った方が良かったんじゃないですか?
Ts3i1232
片平さん:ちょっと道を間違えた感じがあって、CM中にちょっと考えました(笑)
村西アナ:なるほど。


・8月24日(水)
明日のポイントは、残暑厳しい。
涼を求める人たち、図書館などの公共施設だけじゃなくて、大きなお店の中にもいらっしゃるかもしれません。
あ、ショッピングモールもおる
Ts3i1229
山本アナ:うーん、きれいきれい。何で駄洒落に行くんやろうと思いながら…。


・8月26日(金)
お天気ナビでの駄洒落はありませんでした。
17時台の「週末お天気」から。
Ts3i1223_2
今日のテーマは「秋雨」。
Ts3i1224
<略>
片平さん:「また菜種梅雨の季節になったね」、というような…。
Ts3i1225
山本アナ:駄洒落ですよ、今の。
Ts3i1226
森田さん:ちょっと遅くてごめんなさい(拍手)。
Ts3i1227
山本アナ:さあ、皆さん出ましたよ(笑)
片平さん:まあ、駄洒落はともかく…。
山本アナ:駄洒落はともかくって、あなたが言ったんじゃないの。
Ts3i1228
片平さん:失礼しました(笑)
<略>
片平さん:人間でも性格が違うとぶつかり合うことがありますが、お天気の世界でも性格が違うと、ここに雨雲が発生してしまう、という訳なんですね。蒸し暑い空気と冷たい空気、夏から秋に移り変わるには、ちょうど喧嘩している雨雲があるところを乗り越えないと次の季節に行けないということで、雨の季節が間に必ずある訳なんです。
Ts3i1220
山本アナ:わかりやすいですね。
片平さん:はい、人間もよく喧嘩するようなことがあるかと思うんですが、茂山さんは性格の合わない方とぶつかったことはありますか?
茂山さん:まあ、最近はゲリラ雨がよく家の中で…。
Ts3i1221
片平さん:なるほど。
山本アナ:どこもあるんです。
Ts3i1222
片平さん:我が家もそうだと思います。
Ts3i1219


なお、次週は片平さんが夏休みのため、西口香織気象予報士が代打で登場します。

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »