« 100系・300系最後の営業運転(JR西日本) | トップページ | 今週の片平気象予報士(90) »

2012年3月22日 (木)

京都駅F22

京都駅F22発行、京都から東福寺接続で京阪・祇園四条までの連絡乗車券です。

F22

京都駅西口窓口にも新型マルス端末のMR52型が導入されていました。
以前あったMR32型は、近隣のMR12型を置き換えたと思われます。
ここのところのJR西日本のマルス端末の置き換えには傾向があって、大阪支社管内はMR12をMR52で直接置き換え、他の支社は管内の大規模駅にMR52を導入し捻出したMR32でMR12を置き換えているようです。
一部例外もありますが、こんな感じで置き換えが行われているようです。

« 100系・300系最後の営業運転(JR西日本) | トップページ | 今週の片平気象予報士(90) »

マルス券・POS券」カテゴリの記事

連絡乗車券」カテゴリの記事

コメント

岡山支社では、まず岡山駅に導入して、MR12を玉突きでMR32に置き換えていましたが、広島支社は、MR12からMR52への直接置き換えが目立ちました。
それだけ置き換え対象が多かったのかもしれませんね。
今日久しぶりに大阪方面に行きましたが、端末だけでなく、京阪神地区では改札機の置き換えが大規模駅を中心に進んでいますね。
神戸駅・姫路駅も新型に変わっていました。

・105系F11さん
先日、広島へ行ったのですが、確かにMR12→MR52の直接置き換えもあるようですね。
帰りに西高屋駅で途中下車したら、広島駅?のお古のMR32になっていました。
自動改札機の更新は徐々に進んでいますが、大きい駅から更新されている訳でもなく謎は多いです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1217696/44556853

この記事へのトラックバック一覧です: 京都駅F22:

« 100系・300系最後の営業運転(JR西日本) | トップページ | 今週の片平気象予報士(90) »