« 今週の片平気象予報士(96) | トップページ | 名鉄→JR連絡乗車券・豊橋接続 »

2012年5月10日 (木)

JR→小田急連絡乗車券・小田原接続

JR西日本・東海・東日本と小田急電鉄は連絡運輸を行っていますが、片道・往復乗車券以外に連続乗車券も発売可能です。
今回は、連続乗車券を購入してみました。

新大阪駅W64発行、熱海から三島までの乗車券(連続1)です。

11

右下に「経2」(経路2)と印字されていますが、口座発売によるものです。
経路自動案内や経路入力での発売では印字されることはありません。

新大阪駅W64発行、三島から小田原接続で小田急線・新宿までの連絡乗車券(連続2)です。

23

こちらも口座発売によるもので、「経3」(経路3)と印字されています。
経路に経路3の「経3」を入力し発信すると、「幹在指定誤り」というエラーが出てしまいました。
別の係員氏も出て来て色々やったものの上手く行かなかったのですが、何気なく「在来線経由」を押すと発券することが出来ました。
後から来た係員氏曰く「最近は使わないからなぁ(苦笑)」だそうです。

ちなみに、三島~小田急線・新宿の区間で口座登録されているのは、経路1~3があります。
経路1:三島~新幹線~小田原~小田急線
経路2:東海~大岡~松田~小田急線
経路3:東海~小田原~小田急線
経路2は、あさぎり号の利用を考慮したものかと思われますが、普通なら小田原経由だと思います。

« 今週の片平気象予報士(96) | トップページ | 名鉄→JR連絡乗車券・豊橋接続 »

マルス券・POS券」カテゴリの記事

連絡乗車券」カテゴリの記事

コメント

120mmの連続乗車券ですね。
そういえば、社線連絡で一件操作の85mm券が出るのか実例を見たことありませんでした。
駅によっては、自動改札を通れないことを理由に、120mm券では出来るだけ出さない様にと指導している所もあるようですが、年配の係員からは出すのが幾分面倒で…という本音を聞いた事がありました。
特急券と同時に発見する時、手入力での処理とゴム印は誤処理防止のため控える傾向で、クレジット処理を2回するか、CS挿入を使うかのどちらかになると係員から聞きました。

・105系F11さん
社線連絡でも一件操作で連続乗車券を発券することは可能です。
http://tetsudobucho.cocolog-nifty.com/blog/2011/08/jr5-8cb3.html
最近は、連続乗車券を一件操作で出すのが普通ですが、今回もお願いして120mm券で出して頂きました。

CS挿入決済ですが、実は殆ど経験がありません。
最初にカードを提示するからか、一括発券ばかりです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1217696/45200189

この記事へのトラックバック一覧です: JR→小田急連絡乗車券・小田原接続:

« 今週の片平気象予報士(96) | トップページ | 名鉄→JR連絡乗車券・豊橋接続 »