« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

2013年3月

2013年3月21日 (木)

JR→小田急連絡乗車券・新宿接続(4)

新大阪駅W64発行、大阪市内から新宿接続で小田急線・登戸までの連絡乗車券です。

Photo

新宿接続で小田急線登戸までの運賃はマルス中央装置に登録が無い為、金額入力-自・社区間の操作で発券されています。
ちょっと遠回りをしていますが、そんなに発券に難儀しないと思われました。
しかしながら、マルスに経路を入力しても経路に関するエラーが出てしまい、その場での発券はできずに翌日改めて引き取りに行くことになりました。
翌日窓口へ出向くと、経路入力の方法を記入したメモが用意されており、経路入力は
東海道~東京~東北~日暮里~常磐~新松戸~武蔵野~南浦和~東北~赤羽~埼京~池袋~山手線 内~目白~山手線 内~新宿
としなければならなかったようでした。
まさか、池袋から新宿の間が「山手線 内」ではなく「山手線 内~目白~山手線 内」と目白を挟まなければならなかったのは意外でした。
どちらでも同じような気がしますが、金額入力-自・社区間の操作では経路入力が少々厄介なことがあるようです。

新宿から登戸まで乗車して、降車時に乗車券の持ち帰りをお願いすると、無効印を捺す場所が無かったからかそのまま貰えました。
ちなみに新宿接続小田急線の向ケ丘遊園(登戸の一つ先)まででも登戸と同運賃で、マルス中央装置に運賃登録があるようなので、向ケ丘遊園着とすれば金額入力を回避できます。

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »