« 加太から加太までの乗車券 | トップページ | 三原から三原までの乗車券 »

2013年11月27日 (水)

普通列車用グリーン券(3)

住道駅W1発行、小田原から高崎までの普通列車用グリーン券です。

Img_20131114_0011

右下に「経3」と印字されていますが、経路3のみ口座が設定されていて、経路1や経路2は設定されていませんでした。
もっとも、経路は湘南新宿ライン経由の一つしか有り得ないんですが…。
ちなみに、発券に際して最初は指定券の画面から発券しようしていたようですが、普通列車グリーン券は自由席券の画面からでないと発券できません。

チケッターは国府津運輸区とNRE大船の2つが押印されています。
小田原から渋谷は「おはようライナー新宿26号」を利用しましたが、251系充当でグリーン車は車掌が改札を行います。特急用の251系ですので、同じ料金でも優雅に過ごすことが出来ました。

« 加太から加太までの乗車券 | トップページ | 三原から三原までの乗車券 »

マルス券・POS券」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりです。
普通列車用グリーン券をきちんと平日・ホリデーと分けて出せるのはPOSだとJR西日本だけらしいですね。(上記はマルス券ですが)。
運行当事者のJR東日本は、POS端末更新後もなぜか対応していない様で補充券かマルス駅誘導となる様ですし、横浜支社管内ではSuicaを使わせたいのか発売を拒否する窓口もあるという話が他ブログや掲示板で時々書かれていました。

余談ながらJR西日本京都支社管内では、近隣の無人駅発着、旅行先での別途使用等の正当な用件であっても他駅発着の券を拒否される事が多いという話がしばしばブログ・掲示板等で出ますが、どうも支社管内で社員(関連会社を含む)の着服等の不正が相次いだため、管理者側の意向で制限を強化したとも聞いた事があります。
このため京都駅ではそれらの券を新幹線側のJR東海の窓口で購入したという人もいました。

もし無人駅・営業短縮駅の多い中国・北陸地区等でこの様な対応だと問題になるのは必至でしょうし、社員の不正のために利用者の利便性が損なわれるのもどうなのかと個人的には思いました。

逆に同じJR西日本でも金沢支社管内は他駅発も比較的柔軟に対応してくれる様です(小浜線には堂々と他駅発着の発売を謳っている駅もありました)。

・105系F11さん
西日本のPOSでも普通列車グリーン券を買えるのはわかっているのですが、実際買うとなるとマルスの感熱化後になると思います。

他駅発となる乗車券の発売については、特急券などとの同時(提示)発売か、その駅までの乗車券を提示すれば購入を断られたことはありません。
それ以外で購入したい時は、旅行会社を活用するようにしています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1217696/54074110

この記事へのトラックバック一覧です: 普通列車用グリーン券(3):

« 加太から加太までの乗車券 | トップページ | 三原から三原までの乗車券 »