« 2013年7月 | トップページ | 2013年12月 »

2013年11月

2013年11月27日 (水)

普通列車用グリーン券(3)

住道駅W1発行、小田原から高崎までの普通列車用グリーン券です。

Img_20131114_0011

右下に「経3」と印字されていますが、経路3のみ口座が設定されていて、経路1や経路2は設定されていませんでした。
もっとも、経路は湘南新宿ライン経由の一つしか有り得ないんですが…。
ちなみに、発券に際して最初は指定券の画面から発券しようしていたようですが、普通列車グリーン券は自由席券の画面からでないと発券できません。

チケッターは国府津運輸区とNRE大船の2つが押印されています。
小田原から渋谷は「おはようライナー新宿26号」を利用しましたが、251系充当でグリーン車は車掌が改札を行います。特急用の251系ですので、同じ料金でも優雅に過ごすことが出来ました。

2013年11月18日 (月)

加太から加太までの乗車券

海老江駅W2発行、加太から和歌山市接続で加太までの連絡乗車券です。

Img_20131114_0012

パッと見???となってしまう乗車券ですが、関西本線・加太(かぶと)から南海加太線・加太(かだ)までの連絡乗車券です。
加太(かぶと)駅は無人駅なので事前に仕込んでおきましたが、ちゃんと全区間乗車して来ました。
関西本線・加太~柘植と紀勢本線・和歌山~和歌山市が近郊区間から外れているために、2日間有効で途中下車可能な乗車券になります。
ちなみに経路入力は、関西線~天王寺~阪和線~和歌山~紀勢線~和歌山市~南海電鉄線~紀ノ川~南海加太線で発券できました。

加太(かだ)駅で無効印を捺してくれた係員氏は「何かの間違いかと思ったんですが、かぶと から来られたんですね~」と好反応でした(笑)。

2013年11月14日 (木)

西Cの乗車券

しばらく更新をしておりませんでしたが、本日より不定期で更新を再開させて頂きます。
なお、パソコンが故障したため買い替えたことにより、今まで使用していたスキャナーが使用できなくなりました。
これを機に画像のサイズも変更してみました。
今後とも「鉄道部長の部屋」をよろしくお願い致します。

天満駅W1発行、東淀川から阪急三国までの連絡乗車券です。

Img_20131114_0010

経路は、東海道本線~新大阪から岡山~山陽本線~倉敷~伯備線~伯耆大山~山陰本線~福知山~福知山線~尼崎~JR東西線~京橋~片町線~放出~おおさか東線~久宝寺~関西本線~今宮~大阪環状線外回り~大阪~阪急梅田~阪急宝塚線です。

この乗車券は乗車変更したものですが、原券はエクスプレス予約で購入した乗車券です。
エクスプレス予約で特急券と一緒に購入した乗車券には、「C制」の印字ではなく「西C」または「海C」の印字が小さく左上に印字されました(「西C」印字は特急券などの料金券の「C制」と同じ大きさ)。
その小さい「西C」印字の乗車券を挿入乗変すると、画像のように普通の「C制」と同じ大きさの「西C」が印字された乗車券が出てきます。
挿入乗変を行うと、収受額や発行箇所などの原券情報も自動で赤印字されます。

エクスプレス予約での新幹線特急券と同区間の乗車券の購入は、2013年10月中旬で出来なくなり「西C」印字の乗車券自体を見ることが出来なくなりました。
よって、このような小ネタみたいな乗車券も見納めです。

« 2013年7月 | トップページ | 2013年12月 »